« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月31日 (日)

悪化の一途。3月の結果報告

20130399
 情報通り、派遣切りされた(´ヘ`;)
 それを見越していろいろ職探し。誰にでもできるわけじゃない仕事って狙いはよかったけど……世の中、変な仕事があるもんだねえ、ほんと……って、感心している場合じゃない。取材ならそれでも楽しめるけど、このままじゃまた食えない。
 そうこうしているうちに、血糖値は上昇一途。
 で、体重が減少。
 どうみてもインスリン分泌不足としか思えんが……。

続きを読む "悪化の一途。3月の結果報告"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月30日 (土)

検査直前、血糖値

  3/28      3/29
1303280913032909 この辺が、尿糖として析出される限界値とはいえ、まったく出ない、健常人と同じ数値になるとはねえ。
 尿糖も見ておくべきだったなあ。

 たかが糖の分析であって、疑う羽目になるなんて思いもしなかった。タンパク質(Cペプチド)は分解するけど、糖も分解するって、あり?
 結晶化するってのはありそうだけど、スポイトで吸い取る前に、ちゃんとペットボトルを振ったぞ。
 うう、わからん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月29日 (金)

俺は正常なの? あてにならない検査データ。

130329sugar
 去年の蓄尿は、たっぷり糖を集めて、予想通り。
 測定し損なったC-ペプチド量を、今度こそ検査してね、せんせ。

 ン? 
 尿糖がでていない? ンな馬鹿な。

続きを読む "俺は正常なの? あてにならない検査データ。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月20日 (水)

3月血糖値そして尿糖判定

1303090313031517 13031609b13031710
3/9 空腹時で 3/15  これじゃ 3/16 どうにもならん 3/17
13031609_3
 当然、尿糖は、たっぷり析出。
 早めに動き出したのはいいが、次の仕事が決まらない。
 単純作業じゃ若い子に負けるだけ。
 もっと高級な業務は……やってやると、言うほどの自信があるわけじゃない。
 認めてくれる人、過去の人脈を頼るのがいちばんとわかっていても、そっちは人手が余っている。海外に出れば、人手不足とわかっているんだけど……。

 弱ったなあ(´ヘ`;)。

続きを読む "3月血糖値そして尿糖判定"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月15日 (金)

3月の途中経過

201303half
 だんだんめげてきたなあ(´ヘ`;)
 ええい負けるもんかとやけ食いすれば、血糖値上昇ほうりゅうじ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月 2日 (土)

ボディメイク4:骨と肉

えいりあん・めもらんだむ

 YCATさんのこのブログにゲストライターとして書かせてもらうようになった最初の記事に書いたことだけれど、私はかつてBMI22をキープしていた。でも、当時のBMI22の身体がどうにも居心地悪くなって、BMI20に変更した。2008年の夏のこと。その時点で受けた人間ドックの結果を見て、怪しい項目の精密検査をして、耐糖能異常と潜在性甲状腺機能低下症が判明した。
 そこからSMBG(血糖自己測定)と人体実験の日々が始まったために、予定外にBMIはさらに1落ちてしまった。


 体重が減るのはいいことだ、という認識の人が多いのではないかと思う。

 そうとは限らない、という話をしたい。

続きを読む "ボディメイク4:骨と肉"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »