« 6月の途中経過 | トップページ | 一喜一憂 »

2012年6月21日 (木)

尿糖試験紙で間に合っちゃう

12060700
 肉体労働開始後、10日目。
 朝5時測定の空腹時血糖値。
 これなら、まあまあなんだけど(´ヘ`;)覚えることが山ほどあって、ストレスも溜まりっぱなし。ことは容易じゃないのであった。

12061400
 6/14朝の空腹時血糖値。
 昨日はお休み。

 今日は夜勤なので、19時まで時間があるとはいえ、血糖値を下げる運動をするわけにもいかないし、おなかペコペコじゃあ、食うしかない(´ヘ`;)
12061425
 当然、尿糖は出る(´ヘ`;)。

 血糖値測定センサーなんか必要ない(´ヘ`;)
 安上がりに、糖尿病患者判定ができていいねえ。

 ……なわけない(´ヘ`;)

12061435
 夜勤に出かける前まで待ってみたものの……。
 だめじゃ、このボディ(´ヘ`;)

 気を使って、身体も使って、足取り重く夜勤明けしてみれば(^_^)当然下がる。

 うふ、尿糖もないよ(^_^)
1206150090x12012061505
 血圧はいつも通り安定。
 たぶん、きっと、おそらく壁を壊すことはないだろう……と、祈ろう。
12061509
翌日(6/16)朝帰宅後6/17夜勤出勤前夜勤明け帰宅後(6/18)朝
12061605 12061735 12061805
 仕事(血糖消費増運動)していないと、ちょっと食べても、しっかり、どどめミドリ(´ヘ`;)
 基礎インスリン不足ってのもあるだろうし、肝臓の糖新生に歯止めがかからず血糖値のベースが上げ底になっている、いわゆるインクレチンホルモン適用分野的症状なんだろうなあ、やっぱり。 
12061935 12062035
 6/19アイス(カーボ20g)        6/20クッキー(カーボ30g)

 インパクトドライバーに、電動ノミ。ニッパー使用での銅線カット。
 腕と手の筋肉がバリバリだけど、どうにか勤まりそう。
 不安症候群から来たと思われる高い血糖値がなくなっただけマシってものだけど、どうしたってエネルギー不足。
 食わなきゃヘモグロビンA1cは下がるだろうけど、はて、どこまでカーボを排除できるものやら(´ヘ`;)

|

« 6月の途中経過 | トップページ | 一喜一憂 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95944/55728459

この記事へのトラックバック一覧です: 尿糖試験紙で間に合っちゃう:

« 6月の途中経過 | トップページ | 一喜一憂 »