« 8月の結果報告 | トップページ | 梨状筋症候群? 腰椎ヘルニア? »

2011年9月 5日 (月)

患部が見えなきゃ始まらない

 これは、痛みをこらえて大遠征した後、MRI撮影して来いと言われて、当日、無理やり間に合わせた画像。
11090566
 痛みがひどくて、リハビリ機器の使用どころじゃない。
「今へたをすると大変なことになります」

 そうか、ここは入院設備がないんだ(´ヘ`;) 寝込まれたら、迷惑なんだ……でも、とりあえず、痛みどめをいろいろ処方してくれた。そのどれかが効いてくれたらしい。
 近所のメディカルセンターでの待ち時間がぴったり。
 どうにか仰向けに横になれるようになった……が、脳ミソをどこかに置いてきている女子係員。帰宅時間が迫っているのかあわただしい取扱い。
「い、痛ええええよ、痛い。そっと扱ってくれえ!」
 MRI撮影は、ちょっとでも動くとピンボケになる。
 だから、膝を立てて、そこに枕状の器具をあてて固定しなければいけないんだが、ギックリ腰患者を扱った経験がないのか? 
 ♪痛みこらえて、待ってます♪ウーラ、ラァ(´ヘ`;)
「時間を短縮して撮影しました」
 あっという間の、15分。
 騒音なんてどうでもいい、俺は痛いんだ! 
 こうして、ばかな娘も経験値を積むんだ……だよね?

|

« 8月の結果報告 | トップページ | 梨状筋症候群? 腰椎ヘルニア? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95944/53402254

この記事へのトラックバック一覧です: 患部が見えなきゃ始まらない:

« 8月の結果報告 | トップページ | 梨状筋症候群? 腰椎ヘルニア? »