« 金がなくて健康確保……とほほほ。 | トップページ | 肉食者の憂鬱―――アララな生活1 »

2011年5月30日 (月)

体重より、脂肪激減

 まあ見積過剰って話もありだけど、こんなに脂質をたくさん摂っていて減るものかねえ。
11052899

 これは昨日の朝(´ヘ`;) 今日の朝……えっ(´ヘ`;)   お昼前。
110529011105300190x12011053021
 仙台からバス8時間。腰に来ている(´ヘ`;)
 他にも筋肉痛はあるはずで、そのせいにしたいけど……やっぱり加齢による、バランス崩れだろうなあ。
 すい臓がねぼけているのか、肝臓がグルカゴン分泌を止めないのか?
 どっちにしろ、インクレチンぴったり症例のような気もするが、同期のおっさんには効果がなかったらしい。
 彼はたぶん普通にカーボを食べているだろうけど。
 ……ああ、数値計上がめんどうくさい。

「面倒くさいって言うのはやめてね」って、20歳の女子大生に怒られたけど、世の中、そんなに単純じゃないんだよ、Nちゃん。
 最終日、自立を促すために一度物資配給を止めてみようと、ピースボートリーダー会議で決めたのに「やめるのわかるけど、私たちの時にやめるのはいや。もめるよ、きっと」と逆らいおって(´ヘ`;)
 妥協して、ちょっとは配った物資配給。
 被災者からは、私の読み通り特に苦情なし。
 みんな乞食じゃないんだぞ(´ヘ`;)
 終了後、窓口となっている方に挨拶したら、過去経緯そのままに「自立の妨げになるし、やっぱりただの物を配るのはダメ。ついでに炊き出しも、もうやめてください」って言われてしまって、びっくりしたでしょう? 

 ざまあみろ。うふ。
 世の中には、相手というものがあるのだ。

 グソッ! 
 被災者に貸す猫の手はいくらでもあるけど、ガキの面倒を見るのはもうごめんだ。
 飴も鞭ももたず、まごころだけであなたたちを率いることができるほど、おれは人間ができていないんだ(´ヘ`;)
 ああ、疲れた。
 まったく、どうして猫の額をひねる羽目になったんだろう? くたくたぢゃ。

|

« 金がなくて健康確保……とほほほ。 | トップページ | 肉食者の憂鬱―――アララな生活1 »

コメント

>すい臓がねぼけているのか、肝臓がグルカゴン分泌を止めないのか?

 YCATさん、ここ違ーう!

 グルカゴンは膵臓のα細胞が出すホルモン
 で、そのグルカゴンが肝臓に作用して肝グリコーゲン分解を起こさせて、肝臓からグルコースが血液中に放出される。
 肝グリコーゲンが空っぽになりかかると、やはりグルカゴンが肝臓に作用して糖新生を起こさせて、グルコースを作ってこれが血液中に出てくる。

 YCATさんみたいなベテランが間違ったこと書くと、ビギナーが混乱するでしょ。


 ところで犬は、胃にα細胞を持っているのだそうです。
 雑食とはいえ、ヒトよりよほど肉食に近いイヌ。肉を食べると、α細胞からはグルカゴンがβ細胞からはインスリンが分泌されるわけですが、生き物にとっては高血糖より低血糖のほうがよほどヤバいので、まず胃で肉の消化が始まった段階でグルカゴンを先出しして、血糖値を上昇方向にしておいて、後から出てくるインスリンによる血糖低下に備えるらしいです。

 この話を知って以来、私はうちのわんこに
「肉やるから、動物実験させてー」
と言っているのですが、ちっとも聞いてくれません。

投稿: えいりあん | 2011年6月 8日 (水) 22:33

 おお、突っ込みありがとうございます、えいりあんさん。
 インクレチンの作用機序って、ひとことで簡単に言えないんだもん。でも、まあ、肝臓云々は違う。すいません。
 時間がないので、ややこしいことには触らないようにしたつもりですが他にも変なところがあったらよろしく。

>YCATさんみたいなベテランが間違ったこと書くと、ビギナーが混乱するでしょ。

 その方がいいんじゃないですか? 
 それが私の見解です。嘘は許されないし、間違いもなくすべきですが、混乱は、疑問を産み、質問を生成する。
 でたらめすぎちゃったら、相手にしないでしょうが、他人が言うことを真に受けちゃいけないってのが私の立ち位置です。
 
 YCATの言っていることなんか信用できるか!  
 そのくらいで、ちょうどいいです。
 見てほしいのはデータだけ。

 ……でも、本当にリアルデータなの? 
 私には、そう疑われるようなねつ造をしても、なんの利益もありません。
 でも、世の中、とんでもない理由で、しらっと作文データを公表したりする企業がたくさんありますからねえ……。
 まして、教えて君の面倒を見なきゃいけない義務は私にはありません。実力も、糖尿病専門医以上のものがあるわけじゃないしさ。
 ン? 

 さてさて、ラミネート作業完了。
 あとはカッティングとエッジ処理(ライターであぶって切り傷防止)……うううう、2時間? 
 明日の朝、血糖測定したいし眠る必要もある(´ヘ`;) それより、これ、ピースボートの坊やたち使ってくれるかしら? 
 他人の笑顔は、いつだって美味しいけど、無駄な労力って場合も多いんだよなあ(´ヘ`;)
 利他主義は疲れる。

 ネットが使えないので、20日、あるいはボランティアが激減しているようなので、月末までレスできません。よろしく。

投稿: YCAT | 2011年6月 9日 (木) 00:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95944/51876847

この記事へのトラックバック一覧です: 体重より、脂肪激減:

« 金がなくて健康確保……とほほほ。 | トップページ | 肉食者の憂鬱―――アララな生活1 »