« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月30日 (土)

カウンター・レギュレイション : 運動と血糖調節5

えいりあん・めもらんだむ

 さて、グルカゴン分泌抑制作戦実践実戦編。

 特殊部隊戦には、周到な準備が必要なのよね。

 トレーニングの3時間前に低糖質の食事を摂って、その後、間歇的に少量の糖質をあえて投入して、血糖値を90 mg/dl付近にキープする。これでグルカゴン分泌は極小になっている・・・はず。(→過去記事:ダメージ・コントロール : 運動と血糖調節4) ただし、運動開始時に90 mg/dlだとウォーミングアップだけで血糖値が下がってしまうおそれがあるので、直前にはちょっと余分に糖質を入れて、血糖値を少し上げる。私の場合、どうせインスリンは出て来ないだろうけれど、抑え込まれていたグルカゴンだってすぐには来ないだろう。

# いわゆるインスリン事前発動とか呼び水作戦とは、違います。私の身体は、昼には、カーボ摂取してもそんなに都合よくインスリンを出してくれません。これは、あくまでグルカゴン分泌が抑制される領域に血糖値を上げておくという戦術。むしろ、カーボを食べてもインスリンが出ずに血糖値が上がる身体だからこそ出来る作戦かもしれません。

 そんな戦いの記録の一例。
 図中にで書き込んであるのが、カーボ投入タイミングと量。

Multi_carb_2

長文注意報! 興味とお時間のある方は、お進みください。

続きを読む "カウンター・レギュレイション : 運動と血糖調節5"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

4月の結果報告

 どうにか1単位(80kcal)落としたけど、2単位削減するには、前半食いすぎたデータ
 7月の血液検査に向けて、これからが本番。減らしたくないけど、減るはずの体重もこの程度じゃ減らないみたい(´ヘ`;)

続きを読む "4月の結果報告"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月15日 (金)

4月の途中経過

 爆睡した後の夕食前空腹時血糖値が、170mh/dl。ぎゃあああ。
 ちゃんと寝た翌朝は、122mg/dl。どうなっているのかわからんが、危機的状況。薬投与の前に、160kcal/日削減努力しようと思ったが……これが大変。さて、さて、ずっと継続中のイライラがどう食習慣に影響するやら(´ヘ`;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月 3日 (日)

ほっと一息、そこそこ血糖値

 昨日、昼間眠って測定したら……。
11040299
 ぎゃん(´ヘ`;)
 ちゃんと普通の生活しなきゃ。
11040301
 おお、そうじゃなきゃ。
 インクレチン導入も検討しなきゃいけないが、食う量を減らす手は有効かな?
 それが実現できるかどうかが問題だが……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »