« パリ美食その2 絶品パテ | トップページ | パリ美食その4 ケーキ »

2011年1月29日 (土)

パリ美食その3 エッフェル塔そばで

 フレンチといえばやっぱりエスカルゴでしょ(^!^)
 で、殻つきじゃないといけない。でも、美味しいのはガーリックオイルとパン。結局、カーボだったりして。
11012971
 あれ? そういえば、食べるのは20年ぶりか?

 凱旋門が、18:00で緊急閉鎖。
11012952 シャンゼリゼに、チュニジアを旗をはじめイスラム圏のいろいろな旗を掲げてデモがあふれたせいとは思ったものの、詳細はネットじゃわからず、帰国してびっくり。
 新しい現地の知り合いに聞いても事情不明だったのだ。
 さすがデザイナーさん、世間ずれしている。
 ……しょうがないなあ(´ヘ`;)
 一番詳しいはずの人だったら、詳細に語ってくれただろうけど、忙しかろうと、遠慮して電話しなかったのだ。
 逆にもらう情報量が多すぎて(おしゃべりがとまらない)美食旅行には邪魔なだけだったかもしれない。
「あんたにだけは、言われたくないわ」って返されそう(´ヘ`;)
11012966
 ……ってことには関係なく、むちゃくちゃ寒い夜だったのに、展望台への入場券売り場は長蛇の列。1時間はかかりそう。
 凱旋門から、とことこ下がってセーヌを渡って1時間。
 その前に、ルーブル美術館をつき合わされて、コンコルド広場からシャンゼリゼを歩くのに1時間半。
 もう、おなかペコペコ(´ヘ`;) 先にメシじゃ! 
11012966a
 どこでもいいやと入った店だったのに、大当たり(^!^)
11012972
 オニオンスープに浸したパンにチーズがかかっている。
 これなら、ふやけているので、噛みきれないパンが苦手な甥も大喜び……またしても美味いのはカーボだ(^!^)
11012973 11012974
表面焦がしたてのクリームブリュレ  に    アップルパイ

 食後の飲料(ワインを二杯も飲みやがって)と合わせて、89ユーロ。日本円換算で1万円。観光地ど真ん中、エッフェル塔そばでこの味ならとてもリーズナブル(^!^)
 でも。
 アップルの酸味はいいんだけど、どうも皮が重たい。
 クリームブリュレは、焼き立てのグラニュー糖は美味しい(甘いんだから当然)けど、下のクリームが冷えていてどうも気に入らない。
 それは近所のフレンチパティシェ<アノー>でも同じ。

 うううむ。

|

« パリ美食その2 絶品パテ | トップページ | パリ美食その4 ケーキ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95944/50899722

この記事へのトラックバック一覧です: パリ美食その3 エッフェル塔そばで:

« パリ美食その2 絶品パテ | トップページ | パリ美食その4 ケーキ »