« そのおなか、歩いても減りません。 | トップページ | フレンチがいちばん気楽 »

2010年9月13日 (月)

通じたのか通じていないのか? I don't know.

 お土産を配って、さっさと眠った翌朝。にこにこ笑顔のお手伝いさんに遭遇。
「くうらぶ」出身。地図を見ると、それはプーケットと同緯度の南部タイにある中心都市みたい。 
10091100 知人の姉夫婦の友人だと言っている。
 そんな気がするが60日ぶりの私の頭には、まだ英語がなじまない(´ヘ`;)
「あんたの面倒を見るようにも言われている」と言っているらしく、「さあ、食え」と出された朝食。 
 超危険物カオニャイ(もち米を蒸したもの)ではなく、ちゃんとしっかりかまないと咽喉につかえる黒米。信者がたくさんいる健康にいいヘルシーおかゆだけど、250gの炭水化物は私の膵臓では処理不能。
 拒否するのも戦争だし、説明するのもうっとおしい。
 えいやっと食ったけど、やっぱり頭がちかちか。
 (あ、200mg/dl超え)
 タバコを吸うと散歩に出たのは当然(´ヘ`;)。

 帰国日にリベンジ! 辞書で予習して……。
 ミュージックスクールへお出かけの坊やに合わせて起動するお手伝いさんに合わせて、早朝起床。
 もっとも時差があるから、日本時間9時。
 Grandfather having the diabetes I am too.
 I must eat rise 100g or less
  that contains about gross weight 40g glucose.
 持参のはかりで示したけど、はて、通じたかしら?
10091300
 二ヶ月前のお土産のお菓子が冷蔵庫にそのままある!
 そんなに間食している様子もない……。
 しかし、知人の姉夫婦は、どっちも立派な内臓脂肪保持者。主因は、車移動による生活強度不足? 
 あるいは、このヘルシー風凶器カーボ満載おかゆのせい?
 このままの生活習慣なら、あと10年後は、おじいちゃんの二の舞は必定だと思うが(´ヘ`;)
 はて、どうなるやら。

 もう一組の友人の父親も糖尿病から腎透析にまで進んでしまっている。そっちはタイ語しかできないから、説明することすらできない。
 身振り手振りじゃ、カーボカウントの説明は難しい(´ヘ`;)
 まあ、貧乏だから、肥満の心配は当分ない。私がタイ語を覚えるまで間に合うだろう。幸不幸はわからない(´ヘ`;)

|

« そのおなか、歩いても減りません。 | トップページ | フレンチがいちばん気楽 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95944/49587650

この記事へのトラックバック一覧です: 通じたのか通じていないのか? I don't know.:

« そのおなか、歩いても減りません。 | トップページ | フレンチがいちばん気楽 »