« スーパーの安売り肉のレアなんて…… | トップページ | マカロン祭――序説 »

2010年3月19日 (金)

ちなみに焼肉のタレ。カーボこってり。

10031900
 思いたって、スーパーへ。成分表示付はエバラ食品のみ。

 いやはやなんとも……です。
 おろしリンゴ、ハチミツってのは、ジンギスカンの秘伝のタレでも、ほとんど定番の品々。
 狩猟民族たちは、これを承知しているのだろうか? フレンチのソースも確かに果実を混ぜるが、ドブ漬けしたりはしない。
 腐った 熟成させた肉の臭さを除外するとして、熱狂的支持を受けた胡椒しか知らない金髪の野獣どもと違って、肉食の歴史が浅い東アジアの民族の知恵はすばらしい! ……耐糖能が健常なら。
 ……うらめしや(´ヘ`;) 閑話休題。 
「焼肉はあがらないのよ(^!^)じゃんじゃん食べよう!」って、うっかり、タレにどっぷりつけて食べたら、血糖値は上がりっぱなし。ニンニク、たまねぎ、蜂蜜に、リンゴが中性脂肪化して内臓にたまる(´ヘ`;)
 デブ時代の私が、焼肉は2皿程度で足りていた謎が解けた……ま、テグタンも食っていたけど。
 中味がエバラ食品同等と仮定して、ほとんど一本分のタレを使っていたもの(´ヘ`;) 肉につけるだけが能じゃない。焼いたナスやピーマン、しまいには白いごはんにかけて食う……ごはんに砂糖をふりかけて食う奴を笑えない(´ヘ`;)
 塩分量がある分、血圧に危険信号な人は、砂糖をかけた方がマシかもしれない。
 
 野菜のカーボ量は無視できても、タレの80gに、どんぶりごはんのカーボ量が90g近く。ビールの糖質は無視できる私だけど、アルコールの糖新生停止作用で、帰宅してからほしがるアイスクリーム。そこに含まれるカーボが50gくらい。
 合算すると、寝る前に220gのカーボだ!? 太るわけだぜ。チャンコを食べて「大きくなってね」式、力士養成法そのものじゃないか! 
「いい加減にしろよ、俺は手を引くぜ!」
 20年以上そんな生活習慣じゃすい臓さんも怒るわね。知らないことはおそろしい(´ヘ`;)

 膝の皿は順調に復旧し、レントゲン写真で見る限り、あと1cm程度。
 しかし! 左膝上部の筋肉が激減していた。ふにゃふにゃ! 
 整形外科の先生に指摘されてびっくり。2月後半以降、あれほど食べた牛肉は、いったいどこへ行ってしまったんだ? 
 たしかに、大事大事と患部には負荷をかけないようにしていた。
「それじゃアミノ酸充填不要ね」と判断されてしまったらしい。
 筋肉は使わないと育たない。その証明(´ヘ`;)
 ささ、週末だ。安売りチラシを、チェック! 

|

« スーパーの安売り肉のレアなんて…… | トップページ | マカロン祭――序説 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95944/47855779

この記事へのトラックバック一覧です: ちなみに焼肉のタレ。カーボこってり。:

« スーパーの安売り肉のレアなんて…… | トップページ | マカロン祭――序説 »