« マカロン祭――序説 | トップページ | マカロン祭――OMTT 1 »

2010年3月27日 (土)

マカロン祭――栄養成分手探り探査

 食品の栄養成分は、いまでこそ表示されている方が普通になってきたが、手作り品の世界はそうもいかない。
 手がかりはスターバックス栄養情報TOPのマカロンだけ。しかもカロリー表示はあっても、成分分析がない(´ヘ`;)
 困っちゃうんだよなあ、甘味者にとっちゃ。
10030611
 カーボカウントが標準的健康管理法の一環として位置づけられるようにでもなれば、調理済みの食物の成分分析の必要性が出てくるんだが、その日はまだ遠い。
 蛋白質などの巨大分子測定用に使う部材は、電子の世界では20年以上前の古い技術でもはや使い物にならないため、生産停止。設備も廃却済み。
 それゆえ安く手に入らないのだそうだ(´ヘ`;) 医療こそ、残された最大のビジネスチャンスなんだけどなあ……閑話休題。
 しょうがない。材料から推定しよう! 
 マカロンについては、マカロンマニアがいちばん詳しい。
 好きだねえ(^!^)
 元ダロワイヨシェフお菓子材料の店クオカ cuocaのレシピがあるので、やってみよう!

1003dalloyau_2 1003cuoca
 水分をどうみるかが一番の問題なんだけど……。
1003sample35g16g
 ほほう、こんなものかな? 
 無理無理つじつまを合わせた……なんて言わないように(´ヘ`;)
 ちなみに、サンドするクリーム抜きの場合は? 
1003nocream35g16g
 ふうううむ。そんなに差がない? でも重量を一緒にすると、脂質が減った分は、カーボが増えることになる……。 
 和菓子の皮とは、まるで違う。
 粉ものカーボがほとんどだから、私には<砂糖を砂糖でくるんだ>食べ物に見える……だから、美味いんだ(^!^)

 ごはんに砂糖をかけて食うか、砂糖にごはんをかけて(あんこを小麦粉で包んで)食うか……なんてこった。デブになるわけじゃ(´ヘ`;)

|

« マカロン祭――序説 | トップページ | マカロン祭――OMTT 1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95944/47826503

この記事へのトラックバック一覧です: マカロン祭――栄養成分手探り探査:

« マカロン祭――序説 | トップページ | マカロン祭――OMTT 1 »