« マカロン祭――栄養成分手探り探査 | トップページ | マカロン祭――OMTT 2 »

2010年3月27日 (土)

マカロン祭――OMTT 1

 OMTT, 経口<マカロン>負荷試験, Oral MACARONS Tolerance Test.なんっちって(^!^)  ブドウ糖(グルコース Glucose)ならぬマカロンで血糖測定。
 しかし、ここでは吸収遅延要素である脂質(ナッツ類、植物性油脂)が邪魔をする。シンプルなブドウ糖との差を読んで、うふふふ。マカロンのカーボ量を探るのだ。人体で……うふふふ。
10030612 10030712
     スターバックス           ダロワイヨ
1003try70g80g

 なにせ口の中がアーモンドまみれってのがダロワイヨ……これのどこが美味しいんだ? 
 アーモンドはそのままかじった方が、私は好きだ(´ヘ`;) 塩で炒るから、むしろ、その塩の品質の方が大事だったりする。
10030711
 食事前、朝の空腹時血糖値。
10030601
 ← 3/6

 似たような数字だけど、どっちも高いなあ(´ヘ`;)
 100mg/dlアップ想定だから、200越えしてしまう……。
10030701
           3/7   →

 骨折による組織崩壊を白血球をはじめ血液諸部隊に筋肉設営隊の方たちが日夜激闘しているわけで、肝臓さんも糖新生でエネルギーを生産しっぱなしなのかねえ、やっぱり。
 ……安定するのを待っていたら、もうマカロンを食う機会がなくなるかもしれない!
 食いしん坊、危機一髪! 
スタバ  30分値  1時間値    90分値     2時間値
10030602100306031003060410030605
 中のクリーム量が少ないとしても、皮にも脂質があるはずなのがマカロンのはずだが……なんだか違うなあ。60分段階で、もう空腹感。
 舌に妙な甘さが残る。なんだろう、これ? 
ダロワイヨ30分値  1時間値    90分値     2時間値
1003070210030703Netyatta10030705
 さすがアーモンド漬け。腹持ちがいいって、血糖値が下がらない! 
10030706
 ← 150分値

 まだ下がらない。寝ちゃったせいもあるかもしれない。ここでやっと空腹感。スタバとは構成脂質量が違うと思う。
 ……でもさあ、242mg/dlなんて見たくないよね。
 動かなきゃそうなると承知していてやった自分が悪い。
「そうよ、儲かったら勝ち逃げすればいいのに、欲張って打つから全部お返しする羽目になるのよ、バカ」
 いろいろエクセルをいじくって出てきたのがこの表。
1003date70g80g
 眠り込んだ時間帯を無視すれば、まあ、妥当なところかあ? 

 16gx5個の時は、食後動け! 
 尻が重ければ、2個で我慢しろ! 

 で、まあ、予定通りとマルメゾン探訪を始めようとしたら……。
10030911 10030912
 頭上から、玄米フレークの在庫が降ってきて、撮影直前のラムレーズン入りマカロンを破壊しやがった。
「サプリメント入りの栄養剤のようなものだから食ってやっているけど、粉モノのおまえの方が、血糖値上昇率が高くて苦労しているんだ。嫉妬するな!」
 というわけで、もう一回、食べるチャンス!

 ……しょうがねえなあ。良い子は真似をしてはいけません。
 

|

« マカロン祭――栄養成分手探り探査 | トップページ | マカロン祭――OMTT 2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95944/47826508

この記事へのトラックバック一覧です: マカロン祭――OMTT 1:

« マカロン祭――栄養成分手探り探査 | トップページ | マカロン祭――OMTT 2 »