« 8年前のカーボカウント先覚者 | トップページ | お粗末。蛋白質の血糖上昇は、どれが本当? »

2009年8月25日 (火)

数千人の基礎代謝データ

 こんな具体的データを見たのは初めて! どこに行っても、十羽ひとからげの計算式しか紹介していないが、人間は机の上の粘土細工じゃない。学校で教わった計算式に合わせて、生きているわけじゃないのだ。
 新しい糖尿病の食事・栄養療法P15-16より。
09081001a 09081001b
 左は男性。右は女性。
 それぞれ摂取カロリー量を、一日当りの単純総計と、それだけでなく、体重(kg)当りのカロリー数でもグラフ化しているのがすばらしい。
 平均体重もほしいし、BMIごとの仕分けもあればいいのにね。

 それにしても思う……。
 代謝って、こんなにも千差万別なんだね! 年代を問わず、ばらついていることにもびっくり。骨の太さに、生活強度(労働内容)の差が反映しているんだろうけど、ここまで違うとは思わなかった。
 
 どこで受診しても、糖尿病診療は、年齢/身長(骨格がポイントってのはわかるけど)で標準化された食事摂取エネルギー量を指定されることでスタートする。
 肥満(インスリン抵抗性)があれば当然の処置ではあり、誰も疑問を持たないのは、わからないではない。

 これをスタートラインに微調節しましょう! 

 ところがどっこい。ほとんどの場合――調節なんて面倒だから、ええい「服に体を合わせなさい!」がずっと続いちゃうのだ。
 これは、貧乏な100年前の日本陸軍と同一発想。
 根本対策を考えるより、目先を何とか取り繕おうって発想。それはそれで、日本の躍進を支える原動力であったのも事実だけど、いつかは破綻――ついていけなくなる時が来る。無理なものは無理なのだ。
 代謝で消費されるから腹が減るわけで、指示量が正しくなければ、無視して食いたくなるのが当たり前。ところが、数値はそう簡単に改善されないから、結果的には、微調節はなかなか実現されない。
 そこで、我慢ができるか、リバウンドして勝手放題となるか? 
 どっちに走るにせよ、頭上にぶら下がったダモクレスの剣(合併症の恐怖に、医師の怒り顔、栄養士の註釈)を無視できない患者は、悩みに悩んで、うつ病に陥りがちになる。

 糖尿病――耐糖能異常(IGT)への対応基本原則は、食事管理であることに間違いはない。食べなければ、血糖値は絶対上がらない。もちろんエネルギーの補給がなければエンジン停止――死ぬしかない。それじゃ困るから、血糖値は<必要な程度>上げなきゃいけない!
 おお、何たる矛盾(´ヘ`;)
 そのバランスを取るのが難しいから、糖尿病の食事管理は、長年、頭痛の種であった。その難問が超速効インスリンの開発に、それを利用できたDCCT研究から発見されたカーボカウントで、血糖管理についてはどうやら見えるようになってきた。しかし、体重管理についての数値化(可視化――目に見えるように)する具体的手法は、まだない。
 全食事量の管理ってのは、いまだに難題だけど、栄養成分表示の普及である程度<入り>の方の管理はできるようになってきた以上、やる気があれば(私のように――でも続く人はいない)できるが、そもそも正確な基礎代謝量の把握ができない以上、結局は、水を飲むたびに変動し、安定するまで1週間前後必要な<あてにならない>体重の変化で見定めるしかない。
 ……そう思ってきたんだよな(´ヘ`;)
 
 こんなにもバラバラな代謝分布を一律統制。
「ええい、減らせばいいんだ」って管理側(医師、栄養士)は簡単に考えるだろうが、ちゃんと対応できる方がどうかしている。
 だって、みんなそれぞれに生きているんだもん。
 基礎代謝の違いの他に、日々、生活強度が増減するのは当たり前。身動きせず、寝たきりで、管理側が管理しやすいような生涯を送れる人は――よほどの金持ち。
 ……ってか、金持ちほど、そんな生活をするわけがない。
 つまりは入院中の人以外いるはずがない。医師にとっては、そこが全世界だから、それで見えているつもりかもしれないけど……。
 あるいは、合併症への恐怖に怯えまくる人? 
 こわもて医師or栄養士の強制ってのは効果があるわけで、ン? 日本人は権威に弱い人が多いから、仮に強制しているつもりがなくても「はい、はい」とマジメに従って、ガリガリになって苦しむ場合もけっこうあるかもしれない。
 私のような不良には、わからん世界。

 医師は神様じゃない! ただの専門家でしかなくいつも正確な指示をするわけじゃないあなたと同じただの人間でしかないんだよ、おばあちゃん! 
 ……って、おばあちゃんがここに来るわけがないから、聞こえないよね(´ヘ`;)

|

« 8年前のカーボカウント先覚者 | トップページ | お粗末。蛋白質の血糖上昇は、どれが本当? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95944/45987537

この記事へのトラックバック一覧です: 数千人の基礎代謝データ:

« 8年前のカーボカウント先覚者 | トップページ | お粗末。蛋白質の血糖上昇は、どれが本当? »