« 目をつぶったって、お化けは消えない | トップページ | 2月の結果報告 »

2009年2月16日 (月)

薄氷を渡って、カーボ量を測る

 2月。この時期、オホーツク沿岸の小学校では、先生たちがこんな注意をまだしているのだろうか? 「流氷に乗って、遊ばないように」
09021600
 成城石井で見つけた南アフリカからの輸入品。
 卵白のメレンゲといえば、マシュマロだけど、ヌガー! なんて久しぶり(^!^)
 ひとつ330円? 高い! 
 成分表示はない……なになに、グルコースシロップ。ブドウ糖(グルコース)そのもの? 砂糖に蜂蜜、クランベリーのドライフルーツ。それにポテトスターチ? 
 やばいものばっかりじゃない(´ヘ`;)
 吸収遅延の味方アーモンドさんは、10gくらいいるかしら?
 ま、乗ってみよう! 
 ……半世紀前(!)とやっていることに差がないなあ(´ヘ`;)

 食事前      1時間値     2時間値     3時間値
09021601090216020902160308060604 
 お! いい数字……ミシ……ミシィ。あっ! ……アホか(´ヘ`;)
 ちえッ! やっぱり蜂蜜と砂糖が主役ですか。
 どれどれとネットを探すとレシピがあった
 ……200越えしてから、探すなよ(´ヘ`;)
 ハリー・ポッターの魔女はトカゲの卵で作るんだそうだ。
09021699
 ひえええ。たかが27gだけど、吸収の早いものばかりじゃねえ。
 ……あと27個、つまりはレシピ分完食! は楽勝なんだけど、それはもう許されない身なのね。
 続けては食わなかった。その分だけでも大人になった私でした。
 それでもあの子供の日々に還りたい(´ヘ`;)
 ……流氷から落ちて心臓麻痺の子もいたんだけど。

|

« 目をつぶったって、お化けは消えない | トップページ | 2月の結果報告 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95944/44088681

この記事へのトラックバック一覧です: 薄氷を渡って、カーボ量を測る:

« 目をつぶったって、お化けは消えない | トップページ | 2月の結果報告 »