« ラタトゥイユもどき | トップページ | その手があった。虎屋が食える。 »

2008年11月25日 (火)

横浜食べ歩き紀行

08112500
 最初に食べたハーバーズムーンのケーキを含めず、夕食とデザートをこんなに食べて物足りない。食後のデザートを考慮して、中華の脂質が足りなすぎたかぁ? 
08112599
 ← 食後4時間値
 夜の埠頭めざして10分ほど歩き回って、30分電車に乗って、駅から歩12分。
 ……にしたって、低すぎる。
 空腹感を感じるわけだ――多く見積もりすぎている? (追記 体重が、きっぱり増えていた)

 以下は、無駄に長い横浜散歩の駄文です。記事アップまで時間がかかったし、ヒマな方以外は無視してください。

 横浜市中区役所裏にあるハーバーズ・ムーン
 本日は休日で、美和乃輔さんは不在だったけど、ブログの写真を見て、ここのケーキが美味しそうで、美味しそうで……ずっと行きたかったのだ。
08112511
 これ、絶品(^!^) カスタードと梨が口の中で、とろける感じ。あえていえば、クレープじゃなく、食感としてパイの方がより美味しいような気がするけど。
 で、夕食後、ミルフィーユを食べるつもりだったのに、なんと20時閉店ですと! 官庁街だから? 信じられない!
 次回はいつになるんだ(´ヘ`;) トリエンナーレ? 

 横浜トリエンナーレを見に行くつもりで、横浜港上屋倉庫へ行ってみたら場所が違あ~う! 3年前と同じ場所だろうと思い込んだ大ボケ(´ヘ`;) 開催場所は、港の反対側――どうせケーキのカーボを消費しなきゃいかん。15分歩こう……あれ?
08112560 08112561
 路上に手持ち無沙汰で、寒そうなお兄さん発見。なんと人力車? 
 血糖保存の意思はないけれど、一度は乗ってみようじゃないの。
08112566 08112556
 今年から横浜の港周りで営業開始。京都で長年実績があるらしい。人力車は、昔のものではなく、特製車輪採用で1台100万円を越える高級車。おかげで、まったく揺れもガタツキもない快適走行。
 夜景は美しいし、ぬくぬくとひざ掛けが暖かい。これが若い娘と一緒なら……ボクサー上がりのお兄ちゃんと無駄話10分。
 あっという間に赤レンガへ到着。
 1号館だけトリエンナーレを駆け足で覗いたけど、3年前同様、アマチュアの試作にしか見えない展示ばかり。
 映像を使うなら使うで、別な手法が必要なんじゃないかなあ。
 外へ出れば、秋の日はつるべ落とし。
 さすが港ヨコハマ――あと10年若かったら不倫デートコース。
 そんな男気なんか、もうない(´ヘ`;) ……元々なかったけど。
08112568 08112569
 赤レンガ商店街で、無駄な光り物を見つけて散財。
 そして、本日のメイン――中華街って初体験なのよね。
08112521081125220811252308112524
 道を間違えて、みなとみらい線元町駅から、商店街ぞいに歩いてしまった。中華街の外周をぐるっと回ったようなもので、これが余計に血糖消費してしまったのかなあ。
 どの店がいいのかわからず、えいやで入った四川料理の重慶飯店。平日とはいえ食事時(18時半)だってのに客がいない。白のテーブルクロスが、ずずうっと30枚ほど散らばっている感じ。
 すぐあとから中国系の団体客が、どっと入ってきたけれど、宴会が終わったあとの大広間で幹事だけが飯を食っているみたいな雰囲気――大丈夫かぁ? が、しかし! 
 この帆立貝柱の煮込みは、しみじみ旨かった(^!^) 自分で作ると、貝柱がぱさぱさになっちゃうのに、どうやっているんだろう? 
 もう一つ。
 値段がリーズナブルでびっくり。中華街ってこんなもの?
08112525
 ハーバーズムーンが閉店したので、うろうろ歩いて〆のデザート。
 長話の延長戦をやっているうちに、意外な事実を告白され爆笑する羽目になった。それで血糖消費しちゃったのかなあ……ああ、ハーバーズムーンの菓子を総なめにしたい(´ヘ`;)

|

« ラタトゥイユもどき | トップページ | その手があった。虎屋が食える。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95944/43452336

この記事へのトラックバック一覧です: 横浜食べ歩き紀行:

« ラタトゥイユもどき | トップページ | その手があった。虎屋が食える。 »