« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月30日 (火)

9月の結果報告

 じゃすと食品交換表28単位におさまるはずが、未明、突如エンジンがかかっってしまった。ワイヤークラフト商売、最後の展開――半額セールのネット構築。
 気がつけば朝。
 食べないわけには行かず、食っちゃえば寝るわけには行かない。そのまま税務署まわりに、客先訪問へと足を棒にした一日。
 年寄りの癖に体力ある――東京駅最深部総武快速線地下ホームから、エスカレータを全部歩いちゃうバカは他にいないよなあ……は、いいけど、ほんと今月もひどい生活習慣(´ヘ`;) もう若くはないってのに、完全徹夜2回に、だらだら10時間以上爆睡4回。
 おかげでちょっと足が出たデータじゃ。
 なのに体重が落ち気味。去年のこの時期と同じようなことをやっているのに、何が違うんだろう? 楽天市場に出店するのは馬鹿馬鹿しいと先が見えていて、いやいやネット構築していたせいか? 
 なんにせよ、これでオシマイ! 
 お安くなっています。よろしかったらワイヤークラフト(針金細工)の世界ものぞいてみてください。画面越しじゃわかりにくいですが、SF好き、バイク好きの方にプレゼントすると狂喜してくれます! 
 ……金、払えよ。なんだけどなあ(´ヘ`;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月22日 (月)

血糖測定が当たり前になる前兆?

 今日の朝日新聞朝刊を見て、びっくり仰天(^!^)
 こんなときに測定しよう! 
●少し太ってきた  ●いくら食べても痩せる
●食欲が途絶えない●尿のニオイが気になる
●疲れやすくなった ●手足にしびれを感じる
●立ちくらみになる ●脚がむくんで重い

 ニプロのフリースタイルフラッシュ本体に、穿刺針/センサー/消毒パッドと、おなじみ糖尿病健康手帳。それに、取説ビデオまでセットした通信販売の広告が掲載されている。
 12版だから首都圏向けだけ? 
 とうとうここまで来た(´ヘ`;) 「知らぬは医師ばかりなり」で、不勉強な一般的内科医は「あらあ、どないしてそんなこと?」と首をひねっているだろう。

続きを読む "血糖測定が当たり前になる前兆?"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年9月21日 (日)

おいしく手軽に、デブになっちゃおう!?

 インターネット上の情報は玉石混交。
 信じる/信じないは、読む方が決めること……同時に、新聞、テレビなどのマスコミ情報も同じように受け止めなければならないってのを知らない<幸せな子羊>が、あいかわらず多い。
 だまされる方が、マヌケなのさ! 
 とはいえ、極力正しい情報、せめて裏づけ情報を添付するのが、書き手としての良心というものだろう。
 新聞は紙面スペース、テレビは時間。それぞれ制限があったのは遠い昔の話。無償で使えるネット資源に連動させないのは、旧勢力の限界というより、怠慢以外の何ものでもない。横着な官僚を非難する資格などない。
 本日付朝日新聞日曜版のコラム『元気のひけつ』の題材は「生ジュース」 筆者は野瀬輝彦記者。
 編集委員さんらしいので、それなりのキャリアはもっているのだろうが、やっぱり勉強不足。この程度の受け売りの記事しか書けないのが一般紙記者の限界。
 ネットの石ころや、雑誌、夕刊紙の酔っ払い記事よりレベルは上だが、ゴミはゴミだ。
 科学についての最新情報が、ほとんどトンチンカンな場合が多いのは知る人ぞ知る現実だが、医学がらみの記事は、人の生命に関わってくるだけに、もう少し慎重であって欲しいよなあ(´ヘ`;)

続きを読む "おいしく手軽に、デブになっちゃおう!?"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年9月18日 (木)

にょたいの神秘

友人は「今月は右から出た」とか、わかるらしい。
 単純工程(それでも、まだ現代化学では再現不能だ)のオスとしては、あぜんとするお言葉。  撃ちてしやまん――って、滅ぼすんじゃなく、卵子にたどり着いて、生命を生み出さなきゃいけない精子は、大量生産されるから、群れとしての出発……あらら、これじゃ下ネタっぽい(´ヘ`;)

 ダイエット遂行の障害となる旺盛な食欲の理由を説明したのが、桜子さんの分析だったが、knackeさんの黄体期(基礎体温上で高温期として観察されます)の記事は、それを血糖値で裏付けている。
 初めてのデータじゃないかと思われる。
 女性の方は必見。
 オスである私には、実験不能だったのだ。
 ひょっとすると、一定年齢に達したヒト族の糖代謝機能は、誰でもこの程度バランスを崩している可能性はある。
 誰もやろうとしなかった――何より、血糖を測定すること自体思いつかないから、しょうがないけど。

| | コメント (5) | トラックバック (1)

2008年9月16日 (火)

さて、どうしましょう?

 食事前      1時間値     2時間値  寝ちゃって4時間値
08091601080916020809160308091604
 散々歩き回って帰宅したあとの夕食前。
 随時血糖値はしょうがないとしても、その分インスリン分泌があってどうにかなっていたはずなのに……。 
08091699

続きを読む "さて、どうしましょう?"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

9月の途中経過

 夜が昼であり、朝が夕である――そんな生活時間じゃちゃんとした空腹時血糖値の測定は不可能?
 どっちにしろ随時血糖値は高めで推移。
 なぜそうなるのか? その理由は見えているけど、去年に比べて体重が低下傾向なのが救いなデータ
 食べる量は一緒なのに、不思議だね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月 7日 (日)

測ってみなきゃわからない。

 昨日、13時間労働の末、完敗。よせばいいのに、ツキの状態確認とパソコンの麻雀ゲームに挑戦したら、よってたかっていじめられ、意地になって明け方まで。
08090701
 そのあと爆睡。
 10時間も眠ってしまったら、またしてもな血糖値。
 怒りのアドレナリンが悪いのか、微量(体内分泌)カーボに反応しないスイッチが悪いのか? 

 11月の検査60日前でもあるし、ネタを作るか……あれえ?

続きを読む "測ってみなきゃわからない。"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

食わないと人は死ぬ

 昨日、北海道帯広にて母方の叔父死去。丁年76歳。

 妹からの電話では、よく様子がわからない。
 腎臓の調子が悪く、尿が出ない腎不全状態から、肺炎を起こし、食がすすまないから体力がつかず、なかなか治癒しないうちに、最後は胃に孔があいて!? (お決まりの診断名)心不全(つまり、原因は「よくわからんさぁ」って意味)

続きを読む "食わないと人は死ぬ"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年9月 5日 (金)

ハーゲンダッツの新作 メープルクッキー

 本日発売! うれしいことに、海外では表示されていた栄養成分表示が、初めてついた!
 世の中、ちょっとずつ変化していくのだよ、津田君 明智君。 
08090300
 で……どうして即、値引サービスなんだ?
 283円じゃ、安いともいえないけど……ううう、絶品!  
 既存品のクッキー&クリームも悪くないけど、このクッキーチップ、塩味がついているぞ! 

 食べ過ぎないように「売り場には近寄りません」
 秋の夜の月に誓う(予定)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年9月 2日 (火)

月が明ければ……

08090199_2 なぜかこのところ、白砂糖中毒の禁断症状がそれほどひどくない。
 我ながら不思議。
 やる気がないから、つまり意欲減退! 老人化しているのか? 

 ……なあんて(´ヘ`;)
 白砂糖中毒は治癒方向だろうが、スーパーの値引表示中毒症の快癒の兆しは、まったくないのであった。

続きを読む "月が明ければ……"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »