« 少々まともなカーボカウント解説本登場 | トップページ | さすが優等生 »

2008年6月 6日 (金)

セロリの納豆和え

 セロリ2本360gをみじん切り。そこに納豆2パック100g。
08060699
 タレの他に、お醤油を小さじ一杯がコツ。
 それ以上多く入れると塩分過剰で、カリウムの摂取意味が減退する。それ以上に……ごはん(カーボ)が食べたくなる。

08060600
 食事前      1時間値     2時間値     3時間値
08060601080606020806060308060604
 アーモンドと大豆で遅延に成功っても、相変わらず空腹時血糖値が高いから、200越え。しかも持続しちゃうんじゃ始末に悪い……っても、カーボ64gで正味上昇値100なら上出来。
 ううう、もっと(カーボ)ごはんを!
 
 原因がわかった(と思う)ので、少々お気楽。
 随時血糖値が高い時は、体のどこかで炎症が起きている可能性が高い。ストレスが原因の場合もあるが、会社が潰れそうで債権者に追いまくられ、一夜にして白髪になるほどの危機じゃないと、24時間も続かない。
 義歯を支えている歯根が、実は半分に割れており、その切っ先が刺さって出血し、中で腐っていた! それが左上犬歯の歯茎炎症の原因。ひいては、空腹時血糖値が高い理由?

 なにせ前歯なので保険が利かないから、1本/10万円する義歯。長い付き合いの歯科の先生でも、遠慮があってそうそう簡単にははずせない。
「いいから外してみましょうよ、開けてみなきゃ」
「……あら、割れてるみたいだな」
 ほらぁ……。

 で、炎症治療開始4日目。余分な血糖上昇ホルモンの影響はなくなったと思ったんだけどなあ……。

 いつが朝なの? 
 相変わらずバイオリズムもへったくれもない生活。
 交感神経副交感神経ホルモンの動向が見えないから、しょうがないかな。もっと囚人らしい生活をせねば(´ヘ`;)

|

« 少々まともなカーボカウント解説本登場 | トップページ | さすが優等生 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95944/41451477

この記事へのトラックバック一覧です: セロリの納豆和え:

« 少々まともなカーボカウント解説本登場 | トップページ | さすが優等生 »