« 月末徘徊その3フレンチ | トップページ | 少々まともなカーボカウント解説本登場 »

2008年5月31日 (土)

5月の結果報告

 随時血糖値が高いのは、歯茎の炎症のせいじゃないかと疑っているのだが、歯科医の先生に、代謝知識を求めてもどうにもならないみたい(´ヘ`;)。
 あるいは、どこかに異常が? 
 月末暴食でもピタリ帳尻を合わせたデータはともかく、なるようにしかならないのが人生。どうにもならないのがギャンブル(5月は、久しぶりの大敗だった――もう、いや)
 食後血糖値200越えが3回続いたら、予告リーチが発生して、それを5回無視したら自動的に尿アルブミン値が基準外になるってんなら……もうちょっと神経質になれるかしら? 
 もうちょっとわかりやすい方が……あ、もとえ、水もれしても浮かんでいられるのは、神様のおかげです、はああ。
「品行方正ってことを、刑務所に入って学んで来いってんだろ」
 世の中を舐めて、人を食って生きていく私のスタイルは、やっぱり死ななきゃ治らない病のひとつなんだろう――困ったものだ。

|

« 月末徘徊その3フレンチ | トップページ | 少々まともなカーボカウント解説本登場 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95944/41400706

この記事へのトラックバック一覧です: 5月の結果報告:

« 月末徘徊その3フレンチ | トップページ | 少々まともなカーボカウント解説本登場 »