« 2月の結果報告 | トップページ | 春、到来 »

2008年3月 5日 (水)

リンパ腺鎮火

08030501 おお、ひさしぶりに、まともな空腹時血糖値じゃ。首筋のカミソリ負けがやっと完治方向――まだ痒い(´ヘ`;) ぼりぼり――掻いちゃダメ。

 犯行現場は、20年以上通っている行きつけの理髪店。
 下働きの息子の作業なら、あきらめもつくが、超ベテランのオヤジが剃ったはずなのに……。
 10日もリンパを腫らさせるなんて、剃り方云々より、雑菌でもついていたのかしら。……済んだことで、もうしょうがないけど、ぶつぶつ。
 あとは頚椎障害。
 去年おかしくする前の状態には戻ったけど、左腕の筋肉を引っ張るような感触があって、まだ当分<首吊り>しなきゃだめそう。
 ばらして、部品交換できればいいのにさ。
 

|

« 2月の結果報告 | トップページ | 春、到来 »

コメント

 私の場合は、「頚椎椎間板ヘルニア」です(泣)。
 一年チョッと前になります。
 今は、せいぜい左手親指と人差し指の内側にシビレがあるという程度なのですが、一番ひどい時は、寝返りも打てず、左腕全体の痛みと、激しいシビレに悩まされていました。
 MRIに入っている時、「ギブアップ」しようかと思うほど、枕無しで横になる状態が辛かったです。
 「首吊り」も、たいした効果、感じられなかったですね。
 おまけに、「フルカムカプセル」という強い痛み止めで、薬疹はでるわで、さんざんでした。
 YCATさんも、お大事に!

投稿: sho | 2008年3月 6日 (木) 08:31

 おはようございます、shoさん。
 同じです。
 去年の3月いっぱい身動き困難でした……パチンコは可能でしたが。

 去年の9月ごろ、ホッカイロ首巻きつけ作戦でちょっと変化がありました。
 エリマキトカゲ(覚えていますか?)がパソコンを叩いている図は、人には見せられません(´ヘ`;)
 薬は、いやなので、痛みの方を我慢していました。人間って、そっちの方への耐久性は案外あるもんです……もう、や(´ヘ`;)

投稿: (管) | 2008年3月 6日 (木) 08:46

 YCATさん、こんにちわ!
 やっと春を迎えて暖かくなって来ましたね、ただ、僕は10年ぶりに花粉症に罹患してしまいました。最初は、軽い鼻炎と思って、良く成分表示も見ずに血糖値にはタブーのエフェドリン入りの点鼻薬や鼻炎カプセルを服用してしまい、血糖値の大幅な上昇を招いてしまいました。
 今は、鼻喉うがいの無投薬で花粉症に対峙してるのですが、糖質制限食・運動療法もこなしてるのに、通常より血糖値が高いようです。
 そこで、ご意見を伺いたいのですが・・・
 花粉症って血糖値を上昇させると思われませんか・・・?
 すみません、いつも質問ばかりで……お手隙の時にでもご意見お願いします!

投稿: 雄三 | 2008年3月 9日 (日) 14:35

 花粉症来ちゃいましたか、雄三さん。
 意見を伺う以前にシック・デー(炎症発生)には、体が血糖上昇ホルモンを分泌して当然です。空腹時106なら上等ってもんです。
 カミソリ負けの時は、夕食前で142でした。電車に乗って、散々歩き回ったあとだってのに。

投稿: (管) | 2008年3月 9日 (日) 19:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95944/40390284

この記事へのトラックバック一覧です: リンパ腺鎮火:

« 2月の結果報告 | トップページ | 春、到来 »