« 盛り沢山測定 | トップページ | 3月の結果報告 »

2008年3月28日 (金)

レトルトタイカレー第2弾

08032800
 長生きはするものだ。タイカレーの名品<プー(蟹)、パット(炒める)、ポンカリー(カレー粉)>のレトルト品を発見。
 いつ出たんだろう? 
08032855 残念ながら本物のブゥバッポンカレー(カニのカレー炒め)にはほど遠い。
 乾燥卵味? 
 それほど辛くなく甘いから、受ける要素はある。
 もっとも一般人と違って、私の問題は<天敵カレー>であること。

08032899
 食事前      30分値     1時間値    2時間値
08032801080328020803280308032804
 いろいろあって甘味爆食、そのまま惰眠後とはいえ、ひどい食事前血糖値(´ヘ`;) 血糖実上昇値だけなら悪くないけど、予想通り200を越えたところで散歩開始。
 40分近くうろついて160まで落としたところまではよかったが、本物のブゥパッポンカレー同様、脂質過剰なので、あとあとまで響くこと! 
 150分値     3時間値     210分値    5時間値
08032805080328060803280708032808
 下がり始めるまで時間がかかったのは想定内だけど、この5時間値はどういう意味? 
 頚椎の神経ハミダシは完治していないが、少なくとも炎症はなくなったはず。どこか他が燃えているのかしら?
 極端な血糖値の上下動を抑えても、これじゃどうしたってヘモグロビンA1c6.5-7.0ペースだろう。
 有酸素運動――筋肉による血糖消費は有効だけど、そうそう歩いてばかりもいられない。
 やっぱり新局面突入かな? どうしてくれよう。

|

« 盛り沢山測定 | トップページ | 3月の結果報告 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95944/40672156

この記事へのトラックバック一覧です: レトルトタイカレー第2弾:

« 盛り沢山測定 | トップページ | 3月の結果報告 »