« マキシム夏季限定パウンドケーキ | トップページ | 7月の経過報告 »

2007年7月13日 (金)

一食で30品目クリア

07071340 !
 海苔に、白菜キムチ。調味料として、大根、人参、ニラ、大蒜、リンゴ、昆布、唐辛子に砂糖ブドウ糖。加工ハムには、豚ロース、乳糖、昆布、鰹/ホタテ/野菜/椎茸のエキス。
 危険物マキシムパウンドケーキに、小麦粉、卵。ドライフルーツのイチジク、オレンジ、杏、そして胡桃、ヘーゼルナッツ、アーモンド。飽和脂肪酸(固い脂の)バター、生クリーム。そして、ブランデーとラム酒。
 これで本日のミネラル(微量栄養素)確保(さあ?)
 危険物1/4カットの推定カーボ量75g。危ないわ!
 脂質の吸収遅延期待で限界ギリギリ狙い。キムチは添加物カーボと白菜食物繊維で±ゼロ? さて結果は?
07071301070713020707130307071304
 食事前      1時間値     2時間値     3時間値

 ずいぶん昔になるべく付でいろいろ食べるでも書いたが、30品目食べることについての科学的根拠(エビデンス)はない。
 どうしたら健康を保てるかわからないから、とりあえずそのくらい食え! ってのが、当局(栄養士、医師)の本音。
 机上で、もてあそばれる対象者には迷惑な話。こんだけ多品目なら、お菓子でも文句あるまい!

 発病当初は量がわからず<まんじゅう怖い>だったケーキも、データ集積のおかげで安心してチャレンジできる。
 人体センサー2時間値200とあれば、ほぼ推定通りだろう。
 吸収遅延効果で1時間値が低かった時は、一瞬多目にカウントし過ぎたかと思ったけど。
 予定通り3時間後降下。
 とても美味しい大人のケーキ、その気になれば楽々完食! なんだけど……追加爆食発作が起きなかったのは、まったく甘くなく、むしろ苦いケーキだから? いいや、冷却期間ができて、イライラ発生源をとりあえず封印――傍観/棚上げ/放置できたから。
 ……いつまでも、大きな顔しているなよ、グソッ!
「そういう時、我々大人は酒を飲むんだ」
     ――村上春樹『ダンス・ダンス・ダンス』
 私の場合は甘味。どっちも適量なら良薬で、過ぎたるは害をなす。
 生き延びていく上での、必要悪――しょうもない。
 50を越えても、煩悩は増えるばかり(´ヘ`;) いつになったら、平穏な聖人君子になれんでしょ? ね、ご同類!
 当局(医療関係者、厚生労働省管轄下関係者)の方々は、特に胸に手を当ててね。よくある話だよね<紺屋の白袴>

|

« マキシム夏季限定パウンドケーキ | トップページ | 7月の経過報告 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95944/15747117

この記事へのトラックバック一覧です: 一食で30品目クリア:

« マキシム夏季限定パウンドケーキ | トップページ | 7月の経過報告 »