« 1月の途中経過 | トップページ | ドンピシャ! カゴメさん偉い »

2007年1月29日 (月)

美健楽ダイエット

07012599 桜子さんのブログが、やっと本になった!
 桜子の美健楽ダイエットPHP研究所刊
 膨大なブログの記事が、簡潔にまとめられている。ダイエット向けに書かれているわけだけど、血糖管理上も、この本を読むことで救われる人は多いはずだ。<腹八分>は、糖代謝減退の 老人 への、医師の要求だけど、生活習慣を変えるのは大変。
 糖尿病患者のうつ病発生率は高い。
 そんなことにならないヒントが、ここにある。
 
 1000字を越える文章は、読んでもらえないのが普通。
 経歴からして、その常識は知っていると思うけど、ブログはおそろしい長文ばかり(´ヘ`;) 人のことは言えない おしゃべりしていれば、たったの5分の感覚――それをそのままアップしている様子。
 ま、金を払っているわけじゃないから、文句は言えない。
 この本は1300円(税別)払う価値がある。
 ポイントを把握してから、ブログのシャワーを浴びれば、実感が体験ができるようになるだろう。しかも今度はタダ! ただし、どっちにしろ<一夜漬け>じゃない。
 サブタイトルが――
 ココロケア50点主義で、一生続く
 美健<楽>なことは、私も保証する。
 ……もっとも<持続する志>ってのが、一番難しいかもね。

 内容紹介は、意味がない。生活管理は、○X方式のように単純なものじゃない。体験することを、ぜひお勧めする。 
 とりあえず美健楽ダイエットの極意10ヶ条。
1-体と心の「流れを良くする」を意識・体感
2-「50点主義でバランス」をとる
3-愛されたい本能でダイエット動機づけ・維持
4-食欲本能・デブフード中毒をコントロール
5-「ジュース・リセット」解毒で、スリム体質へ転換
6-「腹八分のバランス」で、スリム体質を定着
7-「一日6食タイミング」で、スリム体質を強化
8-温気アップで重い体を極楽ウォーミングアップ
9-自分を意識する習慣・ストレッチと筋トレ
10-無意識で楽々・ながら有酸素運動
 あるある方式とは対極的な連立方程式。ピンとこないし、面倒かもしれない。しかし原理を理解できれば、楽(らく)に楽しく実践できる。 「良薬は、口に苦し」だけど、ステージが変われば当たり前になるもの。納豆やら、なんやらXXXで痩せる<あるある>方程式が崩壊した今こそ、桜子さんの言葉を信じなさい! 

 50点主義が、血糖管理上もっとも効果的な心の支えになるはず。
 インスリン/カーボ計算上、IDDMの方は当然だし、一応病人である糖代謝異常者としては、食後の血糖測定など数値管理は必須事項。だけど、すぐ合併症が起こるわけじゃない。ぎちぎち焦って、ストレスを貯める方が、よほど健康を害する。
 心療内科へ行くより、50点主義――ぼちぼち感覚の方が、血糖管理もうまく行く場合が多い――デタラメや、甘ったれはダメだけど。
 一日6食タイミングは、過去3年の私の経験上からも同感。
 桜子さんも自営業に近いから、宮仕えしている人には反感があるかもしれないが、やってできないことはない。
「食事管理上、必要なの!」
 そう宣言してしまえば、勤務中に堂々と甘味が食える!

|

« 1月の途中経過 | トップページ | ドンピシャ! カゴメさん偉い »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95944/13699152

この記事へのトラックバック一覧です: 美健楽ダイエット:

« 1月の途中経過 | トップページ | ドンピシャ! カゴメさん偉い »