« 臓器交換へ | トップページ | 血糖センサー割引情報 »

2006年8月31日 (木)

8月の結果報告

 メインパソコンを変えるとソフトウエアにも微修正が発生する。たかが文房具にどうしてこんなに手間をかけなきゃいかんのだ? ああ、うっとおしい(´ヘ`;)

 どうにかこうにか今月も平均値確保――と思ったら、表3(蛋白系)表5(脂質系)調味料の砂糖の単位数が計ったように7月の数字と一緒。まるでインチキしているみたい!
 旅行でもしない限り、まあ、そんなもんなんだろう。毎日新しい味覚にチャレンジするヒマも気力もない。
 もっとも実は違いがある。
 ラクトアイス爆弾でうけた砂糖被害の修復に、ソフトクリームで対応。その分、表4(乳製品)の単位数が増え、三大栄養素別集計では、脂質がきっちり多くなっている。
 全体の摂取カロリーを落としているので、体重は減少気味。
 ラマダン明けの爆発をこらえて、もう2週間程度『平均的に』食べることで、11月(120日後)のヘモグロビンA1C検査準備。これが砂糖漬け赤血球(糖化蛋白)の減少となるか? 
 ――人体実験は時間がかかる(´ヘ`;)

|

« 臓器交換へ | トップページ | 血糖センサー割引情報 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95944/11711946

この記事へのトラックバック一覧です: 8月の結果報告:

« 臓器交換へ | トップページ | 血糖センサー割引情報 »