« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2006年7月31日 (月)

7月の結果報告

 梅雨明けといっても夏らしくない。まるで北海道の夏みたい。
 ……だらだら過ごしてしまった7月。
 いかんなあ(´ヘ`;) といいつつ、なんとか平均をクリア。
 いつもの食事経過はこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月26日 (水)

2本なら大丈夫

06072601 今日の東京は久しぶりにお日さまが姿を見せ、ちょっと夏っぽい。もう8月の声が聞こえるってのにどうなってんだろうね。
 さて、定番のアイス。
 井村屋のあずきバー。
 ちゃんと成分表示があるのがうれしい。
 カーボ(砂糖と小豆)22.5gは2本までなら定量――そこで踏みとどまれるかどうか。それがいつも問題。
 一箱6本入り。ついつい全部食べちゃうのがパターン(´ヘ`;) 野良猫も食わないし、ひとり者はつらい。
 ところがどっこい。
 あろうことかダイエーで198円!(標準小売売価300円) つい手が出てしまった。いかんなあ、ダイエー再建のために、私がヘモグロビンA1Cを悪化させる義理はないんだけど。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年7月20日 (木)

天罰orジジイ化促進?

06072001 血糖値の推移からありえることではあったが、危険水位! はて、原因は? 
 仮説1 1月同様、5月初旬
      60日前の血管ジャム作りに成功
      ケーキ暴食がいけなかった? 
      バンコクでも煮詰めたし……。
      AGE(糖化蛋白)はできちゃうと
      減らないってことになのかな? 
 仮説2 必要なインスリン量はあるはず
      だが、出遅れているから
                    高血糖な時間がけっこうある? 

 変化点は、それだけのはず。「やっぱり平均的に食べるべきだわよ」なんて言われちゃうと悔しいなあ――って、ここまで無茶食いする奴はいないって! ま、機械は壊してみないとわかんないのだ。

続きを読む "天罰orジジイ化促進? "

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年7月19日 (水)

どこから来た糖質?

 爆睡11時間――なんじゃこの血糖値は? 
06071901060719020607190306071904
 昨日の昼間はミスタードーナッツ。ちょっと多目だったけど、残っているはずがない。睡眠4時間前に食べたのは、トマトと加工ハム。いくら蛋白質がゆっくり分解されるといっても、24gの半分12gが糖になって15時間も残っているわけがない。
 ケトン体はいつものように未検出。
 するってえと、どっかの筋肉(蛋白質)を取り崩しているってぇのかい? 

続きを読む "どこから来た糖質? "

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7月の途中経過

 日記ってのはそういうもんだけど、ちょっと気を緩めると続けられなくなる。
 ゴミもないのに熱くなってお休みしていたデスクトップのファンは、コンセントを抜いて放置した翌日、すごい音を発して動きだしした――以降、何食わぬ顔で動いておる(´ヘ`;)
 健康であること――それが雇用条件。二度目とあっては、仕事を任せきれないぞ(´ヘ`;)
 とはいえ、ノートPCではキーボードも打ちにくいし、スクリーンも小さい。いっそ死んでくれた方が、あきらめもつくんだが……とかいいつつ、サボりまくり。背水の陣――ココログの改修も今度こそ成功したみたいだってのに。
 ……と思ったら、今度はネットと時々縁が切れる(´ヘ`;) バッファローの中国製電源アダプターの接触不良が疑われるのだが……。
 とりあえず今月の途中経過は、こんなもの

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月 3日 (月)

体重は1週間単位で確認すべき

 夕べのココログは、久しぶりに無茶オモ(´ヘ`;)
 流星雨か、販促トラックバックか? まったく動かない。来週丸2日のメンテナンス。今度こそ本気! と見たが、大丈夫かあ? 今度しくじったらプロフェッショナルとは言えん。廃業すべきだろう。

 これから健康診断。19時から絶食中。21時からは水もなし。24時からは禁煙。がああああああああっ!
 
 ちょっと早めの入浴で、体重測定。60.5kg――(´ヘ`;)? 
 6/24より隔日24時測定値 58.3/58.7/58.9/59.3
 夕食からの時間が少し短いけど、どうして1kgも多いの? 恐るべきことに、体脂肪率(タニタ方式)9.2%で、内臓脂肪比<3>! ちょっとカーボ多めの日だったけど、完全に水ぶくれ! 
 今朝は59.1kg/12.0%/6。
 体重は水分次第で1-2kgはすぐ変動する。

 検査が終わったら(あと4時間後)、リリエンベルグでケーキをドカ喰いするのだ。胃検査用バリウム排出用に飲む下剤で、どうせみんなすぐ流しちゃうんだし……ああああ! 今日は定休日じゃないか! 
 ――コピーせずにエントリーしたら、はねられて書き直し(´ヘ`;) どうなってんだ! これで4回目――ああああ、みんなニフティが悪い! 

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2006年7月 1日 (土)

ドクターストップ?

 2月に引き続き、メインPCのファン停止。
 明後日は検査だというのに不吉な(´ヘ`;)
 今度は、インスリン抵抗性(空気取り入れ口のゴミ)はない。取り込んだカーボ(電気)がブドウ糖(熱)となり、それを処理するインスリン(熱拡散)を送るβ細胞(台湾製安物冷却ファン)が、死去寸前? 
 デルが買い叩いた安い体(たぶん500円程度)を、悪漢雇用主YCATに24時間働かされ、このまま死んで不思議はない。
 享年3年。
 β細胞以上に、自己再生はありえない。これが老化というものだ。
 もう少し様子をみて、臓器交換しましょ(´ヘ`;)
 
 重たいエントリー2点(´ヘ`;) 書き出せずに5日目。
 メモだけでも8000字以上。いかにして必要最小限の言葉で、できるだけ短く書くか――できぬ(´ヘ`;)
 検査前だから、甘味の爆食もできんし……。ま、無理に書くほどのもんじゃないわけであって、はははは。ちょっとサボれって声かもね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »