« チキンサラダボウル | トップページ | 生活習慣改善へのまったく違う場所からの第一歩 »

2006年6月23日 (金)

ダメなものはダメ

06062877 確かに、ブドウ糖が入っている。4.7gのカーボ。
 でも、追いつかないものはどっちにしろ追いつかない。走り回る孫(カーボ)を、じいじはつかまえられない! 年をとるってのは、やあね(´ヘ`;)
 これがヘモグロビンA1C上昇の秘密なんだろう――1月まではよかったのにねえ(´ヘ`;)
 散々悩んで、うまく味付けできたってのに! 
06062861060628620606286306062864

06062800
 おまけのドレッシングじゃなく、不飽和脂肪酸オリーブオイル10gに、醤油5g。唐辛子を刻んで、香菜10g――こいつはコリアンダーの元。入れておけば、なんでも美味になるというタイ料理版味の素。酸味がほしいけど、柑橘類のカーボもバカにできない。100gあたり、レモン12.5g、ライム9.3g。ゆず――おいしいわけだ14.2gもある。クエン酸を薬局から買ってくる手もあるが……面倒くさい。入っているプチトマトをすりつぶしてトマトソース。
06062855 ……。
 ええい、ここまでやっても、ダメなものはダメ。手の施しようがない。たった37gのカーボに、たっぷりすぎる脂質だってのに、この吸収の速さ/インスリン対応の遅さ! サッカーワールドカップでブラジルかアルゼンチンと勝負しているみたいじゃないか! チョコレート菓子に間違えてアーモンドを足した6/15実験と条件的な差はないはずなんだけど……揚げ麺がやんちゃなガキなのか?
 それにしてもこのスモークチキンは美味い! 
 食事前      1時間値     2時間値     3時間値
06062801060628020606280305110704
 さてさて、これで7/3の一般検診が楽しみ。
 結果はワールドカップ決勝の日にわかる。ブラジルorアルゼンチン?  6.5まで行くか?

|

« チキンサラダボウル | トップページ | 生活習慣改善へのまったく違う場所からの第一歩 »

コメント

YCATさま。
 ワタクシの糖尿ヒヨッコブログにコメントいただき大変うれしく思います。まだまだ勉強不足ですが、IDDMと共存していくことになってしまったので、なんとか少しづつでも慣れていきたいと思っています。飲み込むにはまだ時間がかかりそうですがxxxまた覗きにきてくださいね。

投稿: (σ'◇') σぷちひこ | 2006年6月24日 (土) 23:11

ぷちひこ様
 いらっしゃいませ。
 ステロイド剤がいろいろ問題を起こしているのではと考えますが、必要ならしょうがありません。その影響と、食事の影響、それぞれを考慮してインスリンの量が決定できればしめたものです。
 それまでは、試行錯誤で、高血糖、低血糖いろいろあると思いますが、成長期のなにもわからない子供さんたちよりは、ずっと楽です。ただし常に<量>を明確にすること。それがオトナの知恵です。それをきちんとしないと、昔の糖尿病治療へ逆戻りです。
 高血糖は、16年間ヘモグロビンA1Cが16だったり、一時的に1000を越えたりした方もいらっしゃいますが、血圧さえ低ければ合併症にならない方が多いようです。それより、低血糖に注意。ブドウ糖の用意と、周囲の人へのお願いを忘れずに!
 インスリン投与しながらきちんと量を管理しているIDDM生活向上委員会も参考になると思います。中国で、急性1型糖尿病を発病された方です。

投稿: (管) | 2006年6月25日 (日) 04:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95944/10654235

この記事へのトラックバック一覧です: ダメなものはダメ:

« チキンサラダボウル | トップページ | 生活習慣改善へのまったく違う場所からの第一歩 »