« 5月の途中経過 | トップページ | ひもじい »

2006年5月21日 (日)

満腹! の新作

06052199 暗闇(摂取量不明状態)の中であみ出した満腹料理。
 料理なんておこがましい
 ほんと電子レンジは偉大だ。
 チン! で、美味しいんだもんなあ。

 トマト300gにブロッコリー320g――食物繊維17g

 味付けは塩と胡椒だけ。
 そこにパルメザンチーズの旨味が乗っかって、美味しくいただける。サラダと違って、チンすることで、青臭さが減るのもいい。ビタミンCが壊れるかもしれないが、必要量は果物から取ればいい。
 糖質31.9/蛋白質31.4/脂質15.2g。
 この顔ぶれではトマトが一番あぶない。野菜といいつつ、果物の仲間。もっとも欧州流には、果物も米も野菜としてジャンルわけされるらしい。
 合計カロリー390kcal。
 私の糖質処理能力50gよりはるかに低い上に、40gのチーズの脂質と食物繊維で、グリセミック指数を大幅に下げる
 昔の私なら、毎日毎食1週間(今そうするとカーボ過剰で合併症一直線)どんぶり飯を食べて、やっと同じ量の摂取しかしていなかった。意識しない限り、野菜/果物類をほとんど食べないのが外食生活。現代日本における一日当たりの摂取量が10g以下なのも当然。
 ワカメと椎茸コンビは、カーボ爆弾対策の画期的道具だが、あくまで非常用。ヨウ素の過剰摂取で甲状腺肥大のリスクがあるし、そもそもあんなに食べるのは、やっぱり大変(´ヘ`;) 
 確実なエビデンスはまだないが、食物繊維に少なくとも害はない。わかってます? 外食中心生活の営業マンのあなた!
 
 腹持ちもいいし、これで残り10日間を乗り切ろう! 
 ……問題点はある。
 ブロッコリーは意外と蛋白質が多い、じゃなくって高い(´ヘ`;)
 2個で400円。トマトとチーズをあわせて700円。手間をかけてないのに、こんな高額料理。レストランで食べたら、いくらになる? 
 誰が注文するものか。
 もうひとつ。
 しばらくすると、ガスが溜まる(´ヘ`;) 我々が吸収できない食物繊維を「美味しい、美味しい」と食べまくる町内細菌君たちのシワザ。
 糖質吸収遅延用のグルコバイ、ペイスンと同じ結果となる副作用。女性には勧められない。

|

« 5月の途中経過 | トップページ | ひもじい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95944/10163862

この記事へのトラックバック一覧です: 満腹! の新作:

« 5月の途中経過 | トップページ | ひもじい »