« リバウンド | トップページ | 健康診断、義務化へ »

2005年12月 2日 (金)

アジアン炒飯

 <明け方の暴食行為>対応事業。カゴメデリ アジアン炒飯シリーズの試食――この夏のずっと気になっていた新商品。
05120188 05120199
 まずは、インドネシアナシゴレン風。

 うん、うん。
 おやつにはいいかも。長粒米110gに、いろいろ味付けしてあって、レンジに入れる前からぴかぴか光っている。醤(ジャン)のこくみ? そのまま食べれば餅(もち)菓子のようなもの。
 糖質48/蛋白質6.4/脂質3計245kcal。これに粉末チーズ20gをたして、どこまでおなかが持つかなあ? 今日の合計摂取量を減らすべく、必死の努力――あかん。さすがに3時間が限界。あと80kcal分程度の蛋白質か脂質の投入が必要――と、ブログネタを5本作るすきっぱら忘却作戦開始。
 スキャニングにデジカメの画像転送。絵を加工して、テキスト下書き。作業は、始められさえすれば熱中できるんだよねえ。悩みだすと、何か口にしたくなる。
 パタパタ転送して、食器を洗って、お風呂に入って……。
 やたっ! 本日の体重59.4kg。体脂肪率11.5だから、これは本物。空腹をこらえた甲斐があったというもの。で……日付が変わった! 
05120166 05120155
 タイカオッパ風。
 ナンプラー(魚醤)とエビ味噌って、こっちもお菓子みたい(^!^) 量的にも、おやつ。糖質48.1/蛋白質6.8脂質3.7計253kcal。やっぱり粉末チーズを20g足して、343kcal。今度はアーモンドもつけて383kcal。
 けっこうな……と言いたいところだが、どっちもチーズと相性が悪い。豆腐や納豆と組み合わせるわけにも行かないから、ハムとセットかなあ。
 それに(ナシゴレンは詳しくないが)やっぱり辛さが足りない。甘く調味済みのこれに唐辛子の入れようもないし、うん、やっぱり私向きじゃないな。甘味もどきを食うくらいなら、菓子を食う!

|

« リバウンド | トップページ | 健康診断、義務化へ »

コメント

久しぶりに、こんばんは~。私事ですが、8日に検査をするそうです。2時間で・・・30分ごとに血液と尿と調べるらしい(なんとかいう名前でしたよね、、わすれた。。)ここんとこ体重が3キロちかくふえて・・困ってます。パンの食べすぎで・・・・食後ちゃんと運動しても、2時間後の血糖値が246でした。ふぅ~。
しかし・・・管理人さんは甘いものが、とっても好きなのねーーーー。おまんじゅうを、こんなに食べれるなんて・・すごいわ^^そういう私もシュークリーム(でかいの)6個くらい・・食べたけどさー。スイカは1個ペロリだしね^^。
水虫も、管理人さんに教えてもらったように
してるんだけど・・・なかなかだわ・・・。

投稿: みるみる | 2005年12月 2日 (金) 02:46

 こんばんわ、みるみるさん。
 3kgアップですか、危機的ですね。インスリン抵抗性は体重の5%程度の増減でも大きく変動するらしいですよ(´ヘ`;) 食後血糖値が、運動しても下がらなくて不思議はありません。
 筋肉がついたとは思えませんから、全部脂肪だと考えると、27,000kcal。135時間連続、眠らず、何も食わずに足踏みを続ければ落とせる――無理だぁ。ないしは18日間の断食!? 
 シュークリームを三食の他に別腹として食べると――それでも20日はかかるな? え、どこまで食べたの? 毎日6個? それだと10日くらいで増やせる(運動しても追いつかないよ)
 ブドウ糖負荷検査(だと思います)で、インスリンの出方を調べ、尿は――24時間量じゃないんですよね? だとすると単に尿に糖が混じっていないか調べるのかな? 
 空腹時血糖値が180前後を越えると糖が出てきますが、いずれにしろ、現状を知ることが重要です。この一週間だけ清く正しく美しく過ごすインチキはしない方がいいですよ。今している生活をして――悪い結果だったら怒られて下さい。現実を把握することが重要です。
 インスリンがそれなりに出ていて、案外いい結果だったとしても、体重が増えるのはよくありません。特にヘモグロビンA1Cは60日前の状態ですから、今とは違います。
 時々の爆発するのは桜子さんのココロケアにあるように、食事制限を続けるための秘訣です。一日くらいなら1kg程度で済むし、次の日に落とせば元に戻ります。そもそも、たまには、許してあげないとやってられません。
 でも、お互いにもう若くないんだから(失礼)すい臓君に迷惑がかからないようにしましょうよ。
 ジャズダンスやスポーツが好きなら別ですけど、無駄な運動をしても腹がへるばかりです。本気で筋肉をつける意味はあるけど、そんなの一週間休んだら元に戻っちゃうから馬鹿馬鹿しいです。食べすぎないで、ほどほど動く、ナマケモノ生活の方が楽です。
 水虫は血糖値が安定してから、数ヶ月かかりますよ。かゆいでしょ? 根気よく、乾かすしかないです。傷口に雑菌が入らないように、注意してくださいね。

投稿: (管) | 2005年12月 2日 (金) 23:07

管理人さん、こんばんは~
水虫はね・・おっとどっこい痒くないんですよ。
おかしいでしょ?ただ・・・赤くなってるんです。
ま、たま~~に痒い程度です。でも早く治したいです。あ、シュークリームの話は糖尿って言われる前の話です(ちょっと文章わかりづらかったですね。すません)あと、ブドウ糖負荷検査(って言うんでしたよね)するからと言って清い生活は、しません。管理人さんの言うように
私としては一番・・わるい状態を診てもらうほうが、いいしね。尿は24時間では、ありません
入院してる時は、24時間採ったことは あります。
いまは・・・増えた体重を減らさなきゃって思うんだけどさーーおもえば思うほど・・・食べてしまうって フゥ~私って・・・あまのじゃく?

投稿: みるみる | 2005年12月 3日 (土) 02:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95944/7423830

この記事へのトラックバック一覧です: アジアン炒飯:

« リバウンド | トップページ | 健康診断、義務化へ »