« あと2時間!? | トップページ | 初甘味 »

2005年12月31日 (土)

12月の結果報告

 最終体重測定 60kgジャスト! 体脂肪率12.1内臓脂肪6。
 今月もなんとか予定量達成! データはこちら
 遠くを見すぎると、絶望的になるが、あと1週間、あと数時間――期限を限定すれば、ガマンは容易。よく噛んでごまかそうとしたり、精神力で耐えようとしたりするのは聖人君子の技。
 おいらには不可能。
051231kcal
 年齢体格での基本指示食事量に対し、危険なほどオーバーしているのは、調味料(!)としてしか認めてくれない砂糖類に表5食品の脂。必要以上に食べているわけだから、栄養素の不足はないはず――実際障害は出ていない。
 気をつけなければいけないのは体重の増加だが、ここまで安定している理由はなんだろう? 
 

入力データが多すぎる
 普通は、食べたことを記憶から消去してしまいがち。逆は、ないだろう――我ながら、マメすぎる(´ヘ`;)
分析表のデータより、リアルの方が少なめ
 食品分析表はあくまで標準測定値。
 旬の時期、産地、部位、様々な理由で増減する公差20%のアバウトデータ。煮たり焼いたりの水分損失についても、腰だめの数字。
 これを基にしている食品交換表は、便利なツールだが、エビデンス? なんて言われたら、はだしで逃げ出す代物でしかない。
生活強度――歩いたり、ちょこまか動き続ける代謝が多い
 1500kcal指示に対して、2240kcal設定としているので単純余剰は700kcal。そこから、一日置きに歩いた時間と睡眠時間を総合して、余剰代謝を算定している。
 計算上、今月も1日平均で、500kcal余剰。
 1ヶ月で累計すると約15000kcal――単純に脂肪として溜め込んだのなら、1g=9kcalなので、1.7kg増えて不思議ないはずだが――増えない。500kcalといえば、毎日あと1時間半以上歩いた運動量に相当する――そんなことはしていない(闇の運動も絶えて久しいし)
 
 もしかすると、これか? 
過剰摂取分を全部吸収しきれていない
 食べるのが止まらなくなる時は、一気に一日分食べてしまうことが多い。ちょっとづつなんてものじゃすまない大爆発(´ヘ`;)  平均値にして月合計すると、膨大なカロリー摂取量となるが、あるいは、ひょっとして、吸収できないのかもしれない。
 チョコレート爆弾の食べすぎは、そのまま出て行ってしまうことがある……。

 胃や腸に負担をかけない食べ方より、血糖管理的には良い――非常識? 常識とは、ひっくり返されるためにあることが多いんだよね。

|

« あと2時間!? | トップページ | 初甘味 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95944/7930404

この記事へのトラックバック一覧です: 12月の結果報告:

« あと2時間!? | トップページ | 初甘味 »