« 桃まん(2個)に再挑戦 | トップページ | 高血糖の元凶 そば! »

2005年11月10日 (木)

11月の途中経過

 うううむ。桃まん(だけじゃないけど)の数字が大きすぎる。とても平均値にはおいつけそうもないなあ。こりゃあ2週間我慢が続きそう――くじけない、くじけない。
 今月の途中経過です。

|

« 桃まん(2個)に再挑戦 | トップページ | 高血糖の元凶 そば! »

コメント

早速の、お返事本当にありがとうです。とてもわかりやすく・・そしてタメになります。そうですよね>私の事、なにも語らずに、答えてって言うのが間違いですね。わたしは48歳の おばちゃんです(自分で言ってしまったムフフ)両親ともに糖尿病です。父は失明して 入院中です。母は3年前にリンパの病気で、亡くなりました。私は、飲酒しないのですが、とにかく白いゴハンが大好きです。それと甘いものに脂っこいもの!糖尿病になるんじゃないかな~と不安が頭を、よぎりながらも・・・食べるということは我慢できませんでした(食べすぎと言うべきかな・・・)2年くらい前から血糖値は空腹時で140くらいだったから りっぱな糖尿病だったみたいなんですが、そんなに気にしてなかったんです。(入院してはじめて糖尿病の怖さ!知りました)今年ひょんなことから尿に糖がおりてると判明し、空腹時285 A1Cとやらが10.6で・・即!入院てなわけで教育入院してました。幸い合併症は ありませんでした。最初の一週間くらいはインスリンを注射されました。今は薬です。朝晩にアマリール半錠とネルビスってのを1錠飲んでます。血糖値も病的に測ってしまいます。(いつ測るのが、いいんだろ?)朝一の血糖値が160くらいあるのが、、、ちょい悩みのタネです。でも運動は いっぱいしてます。身長は149体重は49です。食後200以下、朝一は120以下を目指してますが・・なかなかです。もし、毎日 血糖値を測るとすれば、食後2時間後を測っていけば いいのかな~?朝一なのかな~?やっぱ朝一かな・・・楽しみに読ませて、いただいてます。また体にいいこと おしえてね。私・・あんま頭良くないんで わかるまで教えてね~~^^ではまたです。

投稿: みるみる | 2005年11月11日 (金) 00:29

合併症がでるうちに気がついてよかったですね! 
たぶん血圧は低めじゃありませんか? 
BMI22だから過食や太りすぎじゃなく、遺伝子的に糖代謝能力が減退してきて発病したんでしょうか。インスリンの自己分泌量の多少は先生に聞きましたか?
アマリール服用とのことですが、朝の血糖値が160じゃ効果がないようですね。寝る前に食べていれば別だけど。
ネルビスはわかりません。メルビンであればブドウ糖管理だけど……。 
食事量はわかっていますか? 指示量は1200kcalですかしら? カロリーも重要ですが、血糖を上げるのは糖質です、一回の食事ごとに160kcal(糖質40g)を越えて取ると200越えするんじゃありませんか? 食後動かないと私もそんなものです。
交換表でよくわからなかったら、レトルト食品を食べて測定してみると、限界値がわかります。
そんな経過をずっとブログに載せてきましたから参考にしてください。
ごはんが好きなら、脂は極力少なめにするのがハイカーボ食のテクニックみたいです。ただしインスリンがあることが前提です。IDDMのゆりさんは注射して実行して成功しているようです。私の自己分泌では足りないようです。
最終的にどうかは主治医の先生と相談していただきたいのですが、痩せ型の女性でインスリン不足の方は、100以下で安定するまでインスリン投与の方が良さそうに思えます。最低限の運動は必要ですが、結論として、年齢にあわせた食事量にするのが一番なようです。美味しいものを少しずつ、4時間以上あけて食べる1日5食体制が私の基本方針です。……これだと満腹はダメです。インスリンを打って満腹する手もあるのですが、今のところ自己分泌があるので、それを利用することにしています。
もうちょっと下の世代ですけど、お仲間です。覗いてみてください。答えられることはいつでも応対しますけど、そっちの方が、女性同士だし症状も似ていると思われるので、きっと声もかけやすいでしょ?
ぽちゃさん
のあさん

投稿: (管) | 2005年11月11日 (金) 01:55

最初の一週間でインスリン投与を中止したのが100以下だったからなのであれば、今の食事量が多すぎだとも考えられます。入院時の食事は指示量ぴったりですからね。
その場合は、夕食だけごはん類を少なめにしてみる手があります。寝る前に測って、朝の空腹時血糖値と比較して、それを先生に報告してみてください。高くなるようであれば基礎インスリンが出ていない、出てこないなどが考えられます。

投稿: (管) | 2005年11月11日 (金) 02:06

>自分のことなんですが、おっしゃる通り私の血圧はいいそうです。

 塩分控え目? よかったですね(^!^)

>インスリンの出・・・というのはわかりません。

 入院中、24時間全部の尿を貯めるように指示されませんでした? そこに含まれているCペプチドの量がわかると、みるみるさんが一日に分泌したインスリンの量がわかります。(基礎分と食事による糖質摂取用追加分)
 主治医の先生は、それをみてインスリン使用なのか、みるみるさんのすい臓にガンバレと言う薬を使うか、糖質を吸収しないようにする薬を使うか選択したはずです。次回の診察の時尋ねてみてください。重要なことです。

>一日の摂取カロリーは17単位って、言われてます。
>でもって入院中は、今より薬の量も多かったので
>(今はアマリール一日で1グラムですが、
>その前は一日12グラムでした)
>で、低血糖を8回起こしました。

 医師の方によって、いろいろな方針があるようです。それほど患者それぞれの個人差が大きいからでもあります。
 インスリンの量がわかりませんが、低血糖を8回起こしたので、ある程度自己分泌があると判断されたのかもしれません。低血糖は危険なので、ゆっくり下げていくパターンがわりと多いようです。それにしてもずいぶん差があるようにも感じますが、私は専門家じゃないのでそこまでは判りません。
 血糖管理のポイントは、みるみるさんの日常生活に必要な食事(糖質/蛋白質/脂質/ミネラル)を取って、それが平常に問題なく吸収できるように、インスリン(外部もしくは自己分泌)を用意することです。
 肝臓の中で自己分泌される方が良いので、アマリールで効果があるならその方がいいのですが、年齢的にすい臓をいじめるようなら、外部からインスリンを打った方が管理は楽です。薬だと分泌するインスリンの量を管理できないんですよね。すい臓君の気分次第ですから。
 腹12分目とのことですが、毎日歩き回ったり荷物運びを頻繁にするのでなければ、17単位でも足りるはずです。料理の油分と合わせて1食ごとに9gの脂質があれば、次の食事まで私は何とか持ちます。
 ただ、運動をどの程度やってます? 
 テニスを2時間とか、ジョギングを1時間とかやると、血糖も蛋白質も消費しますから、食べないともたないです。 私も2年前ずいぶん我慢したのですが、仕事が忙しく飛び回っていたので、とても守れませんでした。ふと気がつくと、消費している分血糖値が上がらない。しめしめと食べ始めたら上がりだしちゃいました。
 それやこれやでバランスを計っていって、私は今の平均2240kcal(一日)を見つけました。
 空腹時血糖値が100前後で安定するまでは、17単位を守った方が先生にもわかりやすいです。逆に言うと、48時間で30分歩く以上のことは極力避けた方が治療上いいということになります。ちなみに運動しちゃいかんも参考に読んでみてください。
 我慢できなかったらしょうがないですわね。何をどの程度食べたがありのままに報告して、先生の指示を受けてください。隠すのは、うしろめたくていやでしょうし、何より治療方針が狂ってしまう元です。仕事でカロリー消費をしてしまったら、食べないわけにはいきませんものね。病院で生活の面倒まで見てくれるなら話は別ですが。
 どうしても無理とわかったら、先生の方でインスリン投与にするか、糖質吸収抑制の薬を出すと思います。

投稿: (管) | 2005年11月14日 (月) 02:49

おお、ここにコメント下さってたのね。ありがと。
ただ、運動をどの程度やってます?と言う質問ですが、一回に40分以上です。お医者さんは、「ウォーキングは一日一回でいいですよ。」と、言ってくれました。 わたしは外にウォーキング行く時も あるけど(その時は40分~60分くらい)家の中で足踏みや、カラオケ歌って踊ってます。(一時間くらい)大体・・運動量は一日2時間くらいかな15,000歩 歩きます(足踏みも含む) 食べたいから運動してます。入院中に、一日の尿を とりました。それについての説明は・・・・うけなかったと思うな~。忘れたのかな・・??
それと、ずいぶん差がある・・・というのは私の血糖値がと言うイミなんだよね。そうですね・・ん?そうですか?ん?薬の量かな?最初アマリール3グラムを2錠(朝晩)が0.5グラム(朝晩)に なりました。ネルビスというのは、ズ~と1錠です(どうもグリコランとか言うみたいです)
最近は、1型糖尿病の方のブログも興味深く、読ませていただきますが、やはり私は自分のなっている2型糖尿病の・・この食事とかを くわしく綴ってくれてる、管理人さんのブログが
役にたちます。
そうそう!
うひゃひゃ~~女子大生、来てくれてよかったね~~うれしくて血糖値さがるで。イヒヒ

投稿: みるみる | 2005年11月15日 (火) 00:46

>おお、ここにコメント下さってたのね。

 まだ起きていたんですね。間に合ってよかった。どこの伝言板/ブログでも、コメントに対して返事(レスといいます。レスポンスの略)をするのが、お約束になっています。じゃないと誰もコメントしてくれなくなります。
 左の最近のコメントでチェックしてもいいです。

>「ウォーキングは一日一回でいいですよ」

 普通、みなさん運動しないんですよ(´ヘ`;) だからインスリン抵抗性が強くなって、糖毒性が起きて発病するんですから。
 変な話ですが、そういうわけなので、みるみるさんのように運動してくださると、先生は困ってしまうはずです。前例が少ないんですもの! ひどい先生になると「ダンスとかスポーツなんかするな」って意見になります。

>食べたいから運動してます。

 気持ちはよくわかります。
 ただ治療の順番として、血糖値が安定するまでは、運動も食事も控え目にして、まず自分の基準値を知った方がいいと私は考えます。
 先生が過剰な運動に対する対処法を知っているなら、やっても大丈夫でしょうが、知らないんじゃないかな。

>入院中に、一日の尿をとりました。

 説明はされているはずです。自分のインスリン分泌量を知ることは、基本的に必要です。それ次第で今後の生活(血糖管理――食事量、運動量、薬剤必要量)が決まっていくのです。

>それと、ずいぶん差がある

 インスリンを分泌させる薬――アマリールのことです。

>(どうもグリコランとか言うみたいです)

 グルコバイなら、糖質がブドウ糖に変化するのを抑える薬です。副作用は下痢。

>2型糖尿病の・・この食事とかを 
>くわしく綴ってくれてる、
>管理人さんのブログが役にたちます。

 そう。こんなに細かく書いてあるサイトもブログもないんです。血糖値だけわかっても、それは、食べたものを消化/吸収/代謝したあとの結果でしかありませんから、原因がわからない以上、対処しようがないのです。
 役に立ってくれれば幸いです。

>うれしくて血糖値さがるで。

 <上がる>でしょ? 下がるかどうかは、リアル(現実)で会ってみないとわかんないです。みるみるさんもヨン様に手を握られたらそうなるのでは? 残念なことに、私は、合併症(末梢神経障害)のせいで、気持ちいいくらい血糖値には影響しなくなってしまいました。さびしい(´ヘ`;)
 ……なぜか猫を見ると興奮して上がるのになあ。

投稿: (管) | 2005年11月15日 (火) 01:07

そうかーー。返事は下さるものなんや~随分、親切な人やなーーと思ってたわ・・ぷ。
げ!運動しないの~~?みんな。わたし趣味みたいに、やってるでーー!旦那と一緒に食べに行って、帰りは一人で歩いて帰ったり(約5キロくらいのとこ)→今だけかもね・・・。
そやけど、管理人さん!人体実験いうて、甘いもんイッパイ食べてるな~~。
いやいや。うれしい事、あったらさーー(糖尿の人は)血糖値、下がるんちゃう~~~^^
糖尿ちゃうかったら、あがるやろ・・・うはは
猫がすきなんだ・・・。あ、で 猫なのね。なんや・・・写真にでてるの猫の後姿でしょ?

猫なのね。なんや・・・写真にでてるん

投稿: みるみる | 2005年11月15日 (火) 01:35

あ、追伸
ヨン様のファンちゃうし・・・織田裕二ならな~~^^

投稿: みるみる | 2005年11月15日 (火) 01:37

 ははは、みるみるさん、チャット状態ですね。
(レスポンスが早くて、電話や会って話しているみたいな状態のことをそう呼びます)
 私が今のように甘いものを食べられるようになったのは(そしてデータを公開できるようになったのも)最初の半年、合併症に怯えながら、極力我慢に我慢をしたからです。栄養士さんは「食いすぎですよ!」と怒るばっかりだし、ネットにも食べ物の摂取経過を記載したものはないし、血糖値が自己分泌だけでそこそこ安定しているものだから、主治医の先生も他のうまく行かない患者さんに神経を使ってらっしゃるので、あまり質問して時間を取りたくなかったし……そういう(苦闘の)歴史を無視してはいけません! よ。はははは。
 営業ですので、日常ある程度動くのがちょうど良かったようです。その意味では運動しすぎる時間はありませんでした。どっちにしろ、いろんな意味で、幸運だったと思っています。
 ほとんどの人は、血糖値が安定すると、運動をやめて、またついつい食べ過ぎてしまうんです。明日、じゃない今日先生に聞いてみるといいです。再発が圧倒的に多いのです。
 管理できるようになると自由がききますが、夜更かししているとおなかがすきます。その分はしっかり血糖値と体重に影響します。我慢できなくなる前に、もう眠った方がいいですよ。私も他の事をしますので、今宵のレスはこれまで。

投稿: (管) | 2005年11月15日 (火) 01:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95944/7026478

この記事へのトラックバック一覧です: 11月の途中経過:

« 桃まん(2個)に再挑戦 | トップページ | 高血糖の元凶 そば! »