« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »

2005年10月30日 (日)

蓄尿用計測ボトル

05103000 来週の日曜日は24時間かけて、尿を貯めなければならない。
 私の体が、インスリンをどの程度分泌した(できた)かを調べるのが目的。
 一年ぶり。
 
 
 

続きを読む "蓄尿用計測ボトル"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月28日 (金)

コンビニオリジナルおやつ新作

 ニューヨーク発の記事によれば、マクドナルドが2006年から商品の包装にまで栄養価を表示するそうだ。これはファーストフード業界初。三大栄養素と塩分(ナトリウム)すべてを、加工食品なみに表示するわけだ。フードピラミッドの悪利用と言われ、肥満の主犯扱いされているイメージを破るのが目的なんだろう。
 時代は動いている。
 ホームページでは、すでに成分表示されている。
 ところが、日本ではSUBWAYが店内でもカロリー表示をしている。その場で作るので、商品ごとの個別包装などないが、低脂質メニューには脂質量も記載されている。アメリカの事情はよくわからないが、ひょっとすると都市部では、善玉SUBWAYと悪党マクドナルドの対抗戦になっているのかもしれない。
 さて、これで売上にどう響くか? 
 ただ私が見た限りでは、健康志向SUBWAY売り物の低脂質タイプを頼むところを、実はあまり見かけない。もっとボリュームのあるサンドにポテト(ここのはマッシュしていないので油が少ないけど)。ミルクと砂糖入りのコーヒーかコーラのセットが多い。
 それでも700kcalだから、マクドナルドより控えめ。
 ……そんなことより、和菓子の成分表示品を発見
 うれしい、これでやっと安心して食べられる!

続きを読む "コンビニオリジナルおやつ新作"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005年10月26日 (水)

栄養電話相談

200511sakae 日本糖尿病協会では毎週水曜午後に電話栄養相談をしていたらしい。今年の3月で終了。
 当初から関わっていた西原(元済生会中央病院食養科長)さんのインタビューが掲載されている。なんだか過去の問題点が浮き彫りにされている感じ(´ヘ`;) 悪戦苦闘の日々。
 うまくいかないから、糖尿病は悪名を轟かせてきたようなもの。いろんな意味で、いい時代に私は発病したものだ。つくづく実感。

続きを読む "栄養電話相談"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月23日 (日)

調整中!

 昨夜の体重測定→60.9kg!
 体脂肪率(タニタ方式)11.2%とはいえ、しっかり増えている。脂質が保水力を持っているってことなんだろうなあ。塩もそうだが、それはそんなに取っていない。
051023 月末が近づいて、そろそろ調整しなければ。
 困った時は、トムヤムクンもどき! 
 作り方は、こちら
 今日は野菜づくしで甘味も食べて、1440kcal。それでもあと2200kcal分(一日分!)落とさなければならない。
 土日がもう一回あるからなんとかなるかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月22日 (土)

2個食べちゃダメってのに

 本場中華街の桃まん……。100gの小麦粉に100gの白あん。
 どう控えめに見ても、500kcal。
05102200
 普通のあんまんには、舌触りをよくするために脂が入っていると聞く。
 食品データベースのお役人さんも、しっかりその辺を勘定に入れた数値を掲載している。それと同じであれば、1個600kcal! 

続きを読む "2個食べちゃダメってのに"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月21日 (金)

ラーメンじゃあ!

 歩いた後は、おなかが空く。一目散でランチの隣の店へ!
05102182  そのつもりはなかったのだが、食べたくなるロケーションなのだ。
 困ったもんだ。
 それでも本当は麻婆ラーメンを食べたかったのに、少しでも低カロリー! そう意識する自分が立派なもんか可哀想
 看板も見事だったが、でてきた物も美味そう。

続きを読む "ラーメンじゃあ!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジャンクフード

05102141 測ったあとは、混ぜて、混ぜて、混ぜて。
 ぐちゃぐちゃのロコモコ
 カタカナだとかっこいいけど、要するに卵めし。ハワイで、日本の丼飯とアメリカを代表する食材ハンバーグがドッキング。
 韓国料理、タイ料理同様、ぐちゃぐちゃ文化。
05102140 だけどこういう下品なジャンクフードの方が旨いんだよねえ。
 さすが横浜だけあって、見た目はスマート。
05102100 だけどタコライスにチリビーンズ入りのナン(タコスみたい)?
 周辺の店も似たようなランチメニュー。港町<ヨコハマ>ってことなのかな? 関東地方もいろいろある。

続きを読む "ジャンクフード"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005年10月18日 (火)

2年ぶり!

 動かない時は、抑え目糖質で多食……といったって、いつもいつも腹七分じゃやりきれない。ついつい爆発しちまう時もあるってもの。
 今日も今日とて、暇のせいか雨のせいか、不定愁訴で、のべ13時間も眠ったってのに、夕食後ぷっつん! 
05101801 物理的化学的管理だけじゃモチベーションが不足する。……人間って厄介な生き物じゃ。
 いつもの夕食糖質52gに、(体にいいけど)黒糖まぶしの菓子投入(糖質69g!)――当然、ちりちりと頭痛の気配。雨もやんだし、お散歩へ。
 食後3時間。追加投入後2時間値156。やれやれ。
 でもまあ、歩いては見るもんだ(^!^)
 久しぶりにキャラメルコーンのショコラ味フォンダンショコラ発見! 経営危機に陥った東ハトにヒデ(中田英寿さん)が経営陣に加わった直後に出された新作。デザイン変更も含め、本業に注力した記念碑的菓子なのだ。甘くなくビターが効いた、絶品だった! 食品管理もままならず、限界値も不明で不安を抱えていたのに、これを食べて死ねるなら本望とまで思ったのだった。
 なつかしい……あと2時間、あと2時間。

続きを読む "2年ぶり!"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年10月14日 (金)

柿食えば

――果糖があげる 血糖値。

 調べてみると、柿は栄養価が高く、野菜とセットでほとんどの栄養素の一日の1/3所要量が取れ、栄養バランス上実にけっこう。
 問題は2個でどこまで食欲のバランスが保てるかどうか。そして、本当に血糖値が急上昇しないかどうか。
 検証せねばなるまい。
 一気喰いできる! って、言ってもたった2個……
05101402 
 本来、果糖は吸収の仕方が違うので、グリセミック指数は低い。血糖管理上、有効な甘味のはずなのだ。マッシュポテトよりはるかに遅く、白砂糖(蔗糖)よりも遅く、さらには脂質の包まれた豆類よりも遅いはず。

 2008/09/08追記
 管理栄養士のどらねこさん情報によると、柿には、果糖(フルクトース)よりブドウ糖(グルコース)の方が多く含まれている可能性があるとのことです。それじゃ血糖値が早く上がるってのも当然。
 知らないとは恐ろしいことなり。

 悪人としている研究もある。
 河合雅幸さんのサイトによれば、それは取りすぎの場合がほとんどだそうで、サイトの糖尿病ソリューション『グリセミック指数 初級』に書かれている通り、一日のカロリーの20%以上を果糖で取った場合。 

そもそも一日100g以上の果糖を糖尿病患者が取るわけがないのです。
 そうとは限らないんだよね。
 事実は小説より奇なり。「何をするかわからない生き物、それがヒトなり」と神は嘆きたもう。
 体にいいとなったら、死んでも食べ続けるのだ。

続きを読む "柿食えば"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年10月13日 (木)

もっと食べたい

05101200 残骸残して、正味134g。
 何が好きかって、そりゃ日本人だもの柿が一番さ!

 ミネラルたっぷりの健康食
――食べすぎは、合併症の元になる毒物。
 ちぇっ
 一個(72kcal)しか食えない。
 まあ、安売りパックを全部食べちまう習慣は若さゆえの特権って奴ですかぁ。
 え? 

続きを読む "もっと食べたい"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005年10月12日 (水)

人体実験 ハイカーボ食の謎

 夏の人体実験で、ついに理解不能だったのがハイカーボ食。
0508yasai2 カゴメデリ いろどり野菜丼
 カボチャにトマト
 ズッキーニ他6種の野菜を煮込んだなかなかの名品。残念ながら、商品変更で完売になってしまったようだ。あるいは、私を悩ませたので販売中止となったのか? 
 たった380kcalしかないが、
 糖質79.7g
 本来、私が近寄ってはいけない食品のはず。ところが単品で食べてみると、なぜか食後血糖値が上がらない。

続きを読む "人体実験 ハイカーボ食の謎"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月10日 (月)

10月の途中経過

laver8 困った時は焼き海苔!
 醤油もつけずにぱりぱり。(血圧低いからつけてもいいんだけどさ)
 よく噛んで液状にしてから飲み込むこと。気をつけないと食道にへばりついて詰まります。

 あともう少しで、途中経過イーブン。食べないのでエントリーを書く気力が湧かない。

 今月は接待事件で大幅オーバー。血糖値こそ上がらずとも、しっかり体脂肪は増え、体重も増えます! 宣言されちゃったから、しっかり歩いて極力消費。
 そして決め手は、昨日今日の大幅減食。無理無理達成! 
 ……ていうか、引越しの筋肉痛で動けなかっただけの話(´ヘ`;)
 余剰カロリーも500kcal台に落として……オッケー。
 入浴後の体重59.9kg タニタ方式体脂肪10.4% 内臓脂肪比 5
 よくやるよ(´ヘ`;) →今月の途中経過です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月 8日 (土)

試食のワナ

05100777 純米シフォンケーキ
 東京見参! ン?
 出がけにラジオの叫び。
 どうして、こういうのだけ耳に入っちゃうんだろうね。そりゃあ食べずにはいられまい。
 東京駅の地下街はスイーツの激戦区。
 京都の老舗本家西尾八ツ橋ともなれば、特別待遇なのか、八重洲地下中央口を出てすぐの立地。
 見つけたのはいいが、他にもいろいろ目移りが……。

続きを読む "試食のワナ"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年10月 4日 (火)

あれれ、何が悪いの?

05100401 夏の間は見かけなかったサンクスのけんちん汁。
 ごぼうに人参。大根、こんにゃく、刻み揚、豆腐にしいたけ。小松菜にキャベツ玉葱。
 これだけで10品目もある! 
 おっと、鰹ダシだから、11品目。
 何よりうれしいのは、高蛋白で139kcalしかないこと……これでお菓子をセッティングできる。うふ。

続きを読む "あれれ、何が悪いの?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月 3日 (月)

季節外れでもウナギは鰻

 しつこいね、あたしも。
05100316 1600kcalも食べて、その上ケーキまで食べて血糖値120しかなかったウレシイ
 1/22の疑問を解く機会が、やっときた! 
「ウナギでいいですよね? この間の店、美味しかったでしょ!」
 

続きを読む "季節外れでもウナギは鰻"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月 2日 (日)

定番 薄皮饅頭

051002 ほとんど変態食だね。

 それでも糖質を51gにおさえ、子持ちししゃもで不飽和脂肪酸も確保して腹持ちもOK。
 計算とエントリー用の表作成が面倒なだけ。指示量はこちらを参照下さい

続きを読む "定番 薄皮饅頭"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月 1日 (土)

ナメクジさんは珈琲党?

 昼間は不在だが、夜になると続々殺到。昨夜はついに15匹!
 時間をかけて這いまわった痕跡が、街灯の蛍光に銀色に輝いていっそ綺麗。
 ナメクジ養殖中? いいや、そんなつもりはなかった。
coffee カフェイン中毒なので、在宅時は5カップのサーバーを2回入れ替える。
 始末に困るのが抽出カス。それを土に返してやろうとしたのがことの始まり。
 いやあ、大変。
 掘り返すとミミズさんがうじゃうじゃ。
 そして涼しくなって、ナメクジさんがおいでになった。
 コーヒー豆も種子には違いないが、人間様用に焙煎済み。糖質も蛋白質も分解されて残っちゃいない。
 ……カフェイン? それも私が抽出済み。
 狙いはきっと脂質だろう。1g=9kcalのハイオクタン的高カロリー! 
 普通の大地に脂などない。ちょっとだけでも、15匹のナメクジさんたちには、ありえない饗宴なんじゃないかな。
 写真は……撮ったけど載せません。
 この感動はわかんないだろうなぁ……見たくもない! か。
 9月のデータアップしました。検査日40日前。もうヘモグロビンA1Cに影響の出る期間は過ぎた! といいつつ、意外と馬鹿食いしなくなってしまった。変えようとしても無理。いつのまにか変わる――それが生活習慣。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »