« やっぱり食べすぎるね | トップページ | 人体実験夏の陣検証-2 »

2005年9月 5日 (月)

血行障害

050905
 ケンタッキーフライドチキン クリスピーセット484kcal
 これにグリーンサラダをつけるのが、定番。ジャガイモの糖質の吸収は遅いし、おやつ感覚で食べられる。少し脂質が多いが、これが一番少ない。

 一見、穴埋めエントリーっぽいでしょう? 
 実はこの下には、ちょっと醜い私の脚の写真がある。血行障害の実例。見たくない方は素通りしてください。

050905001
 土曜日、少し歩きすぎたらしい。
 たかだか8時間ほどだってのに情けない。
 皮下出血して、48時間たってもきれいにならない。靴下のしめつけのせいだが、昔はこんなことはなかった。圧迫されてへこんでいても、脱ぎさえすれば解放されて復旧する。それが健康な体。何より、左脚だけの現象――こっちは、ぴりりりりりーっと針を刺したような刺激がある方。高血糖による末梢神経障害が起きている方だから、やっぱり同じ理由だろうとしか思えない。
 2年前に比べれば頻度は減った。
 そうそう起きないとは思うが――腐りだすのはいつなのか
 いやだ、いやだ。
 キズなどの炎症を起こさないように気をつけなくっちゃ。
050905002
 ちなみにこっちは25年越しに飼っている下肢静脈瘤。
 うどん並みに太く(10mm程度)なった静脈が、食べごろのようにうねうね皮膚の下で大盛り状態。元々こちら側の脚は血行が良くないのだ。
 太腿上部から、引っこ抜いてしまう手もあるが、実害がない上に再発する。知人がそうだったし、医師もあまり気にしていない。
「先生、糖尿病治療して、脂肪腫も取ったから、これもやりませんか?」
「やめてくれよ。忙しいんだから、もういいだろ」
 その程度の扱いのもの。それでも高血糖になる前は、こんなに皮下出血がつづくことはなかった。油断は禁物! 

|

« やっぱり食べすぎるね | トップページ | 人体実験夏の陣検証-2 »

コメント

ケンタはたまに食べたくなりますよ。
チキン1つ、ポテト、サラダで食べれば何とかいけるかな~?

投稿: ぽちゃ | 2005年9月 7日 (水) 10:39

指示量はわかりませんが、ぽちゃさんもたぶんそれでピタリだと思います。ただチキン1個よりクリスピー2個の方が食べた気になるんです。
ポテトと合わせて、糖質40g前後ですから、ラピッド2-3単位分? 自己分泌の量はわかってます? 油が吸収を遅らせますが、食後動くなら、もう1個食べるかインスリンを減らすかすべきでしょうね。私はもう1個食べる方を選びます。それで血糖値が高ければダメとわかるだけのことです(食べたいだけだったりして)し、治療方針の基準はいじりたくないですから。
そうそう。糖毒性が解除されるまではインスリンは増量される場合が多いのだそうです。その辺も先生に確認してみてください。

投稿: (管) | 2005年9月 8日 (木) 12:40

その、うどんの山盛りは、実害が無いってったって、ぶつけたりしないように気をつけないといけないのでしょう?脚のどの部分か、写真ではよくわからないのですが、うちの利用者さんにも静脈瘤保護のためのストッキング様のものを履いている方がおられます。

投稿: kaorim | 2005年9月 8日 (木) 16:53

>静脈瘤保護のためのストッキング様のものを履いている方がおられます
 サッカーのプロテクターと違って、その程度じゃ保護にならないです。締め付けることによって、どこかで詰まっている弁に圧力を加えこれ以上うどんが増えないようにするのが目的です。私も持っています。足のむくみが減り、冬は暖かくて重宝ですが、最終的効果がないのでバカバカしくなり使わなくなりました。
 立ち仕事をする女性に多いそうです。ヨーロッパでは、中の血栓が肺に移動して肺血栓になることが多いと脅されたのですが、何とか生きのびています。

投稿: (管) | 2005年9月 8日 (木) 22:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95944/5806062

この記事へのトラックバック一覧です: 血行障害:

« やっぱり食べすぎるね | トップページ | 人体実験夏の陣検証-2 »