« 治療ガイドライン(アメリカ) | トップページ | ロッシュ・ショコラ »

2005年9月20日 (火)

いらいら食い

 あいやぁ……。ペリニィヨンさん、工房工事中につき29日まで休業。そんなあ(´ヘ`;) あきらめる……のもしゃくに障るので、カスタードミルク入り菓子パンとチョコレートを食す。
 糖質84.4/蛋白質11.7/脂質42.9g 776kcal! 
05092001 これが食後2時間値05092002

 脂肪満載なので、
 念のため3時間値も測定。

 食べたあと、会社まで分速100mで15分程度は歩いたが、あとは机の周りをちょっとうろついただけ。それでもこんなに下がる。
 自宅でパソコンに向き合っているだけの時とは、まったく違う。おそろしい話。
 インスリン抵抗性は改善されているはず。昔なら、10月下旬でも汗をかいていたのに、いまじゃ女の子並みに寒いもん。
 ああ、脂肪(肉布団)が恋しい。
 しかし、考えてみれば、この夏の人体実験結果にもとづいて1食400kcal制限とすると、1日6食体制じゃない限り、自動的に平均摂取カロリーが下がってしまう。これって、入院状態と同じじゃん……。
 パソコンだけで仕事ができるようになって、便利になったのは間違いない。その分自動的に糖尿病患者を大量生産する体制ができつつあるってことでもあるね。
 ……徴候は明らかにある。知らぬは居酒屋の仏ばかりなり。
 
 他人の心配はどうでもいい。手が痺れれば見に来るだろう(´ヘ`;)
 最強の甘味も用意したことだし、とりあえずを終らせねば。

|

« 治療ガイドライン(アメリカ) | トップページ | ロッシュ・ショコラ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95944/6038387

この記事へのトラックバック一覧です: いらいら食い:

« 治療ガイドライン(アメリカ) | トップページ | ロッシュ・ショコラ »