« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »

2005年9月27日 (火)

充実講演

050928早いもので、また一ヶ月過ぎてしまった。
今月の糖尿病ライフ『さかえ』読み応えがある。
 糖尿病協会年次集会の講演がよかったようで、行った人は楽しめたのではないか?
 特に東京都で開業されている羽倉先生の『医師と患者の心のふれあい』は8ページにも渡っており、詳細データもついていて素晴らしい。
 たっぷり一時間はあったはずだが、これなら眠くなることはなかったと思われる。
 2型と比べて1型の方が、やっぱりドラマティック。ちょっと淋しいな。インスリン抵抗性対応は、地道な日常管理――普通の生活! なので、平和で大事件は起きない――だから、逆に怖いんだけど。
 それにしても一日投与インスリン量106単位は、すさまじい。
 20歳前後の成長期には、それくらい必要な人もいるのだろう。
 逆に言うと、これっぱかりの量で脳を働かせ、筋肉を助けていくんだから、生命とは素晴らしい体系だ。人間が昆虫のように外骨格でキチン質作る生き物だったら、もっと目に見えてわかりやすいかも。 

 30歳に成長した男性と羽倉先生の並んだ写真にはご注意!
 一瞬、巨人症?! と勘違いしかねないが、176cmとデータが載っている――羽倉先生の身長は載っていない。

医者は患者さんを選ぶことができませんが、
患者さんは医者を選ぶことができるのです。
 かわいいおばあちゃんなんだろうね(^!^)
 神戸大学細胞分子医学/清野教授の『再生医療の展望』も興味深い。ニュースの背景が良くわかる。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月25日 (日)

はやり言葉? 『食育』

 スポーツライター二宮清純さんの<この人と飲みたい>がおもしろい。
 やまけんこと山本謙治さんを招いて日本の<食>と<農業>について、長々と語り合っている。題して「食の多様性こそ日本の文化」
 一読の価値あり! 
 農業は、専業者が200万人を割り込む寸前という衰退産業。
 しかし1億人の食卓市場は巨大マーケットであって、それを狙う未開産業とも言える。
 自然を相手にする以上、時間が必要。勝負はすぐつかない。
 創意工夫が常に要求される癖に、生産現場の頑迷固陋な意識は変え難い。
 そして非常識が常識と化す<舌>能力の変化についていけない(功罪相半ばする)流通の身勝手。
 消費地の店頭ではまったく見えない複雑な背景が、この人には見えている。さわりをちらと匂わせている程度でしかないが、頭にとめておいて損はない。
 まだまだ現場にいた方がいいとは思うが、いずれはスタッフをたくさん使う立場にいてほしい人だ。――出たい人より、出したい人。

続きを読む "はやり言葉? 『食育』"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年9月24日 (土)

人体実験夏の陣検証-6

 蛋白質、脂質については、副食なので栄養成分表示品は山ほどある。主食については――ふふふ。お菓子で代用するのが一番。個別包装になっているので、ちょうどいい。
 表示のあるごはん類から、g単位で減らしてもいいんだけどさ。
050924bakamawarumawaru050924amanatto050924ama
 長年ベストセラーを続けている新潟の栗山米菓ばかうけ。そしてでん六の甘納豆。これで糖質微調整にチャレンジ。

続きを読む "人体実験夏の陣検証-6"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月23日 (金)

まったりカカオ

 メガネのフレームを壊してしまった。
 うっかり枕元に置いて眠りこけ、寝ぼけて踏んづけた。今年2回目。
 レンズサイズの問題もあるので、結局フルセット買い直し。
 大散財(´ヘ`;) しかし、行きつけのメガネ屋さんへ行ってびっくり。10年も前に作ったものだった! 2セット買ったとはいえ、よくぞここまでもったものだ。
 明日は雨だってぇから、今日のうちにノルマの運動をかねて、自転車で多摩川をキコキコ渡る。しばらく振りとはいえ、なぜか息が切れる。成城学園の丘に登る急坂はどうしようもないし、歩くのとは使う筋肉が違うとしても太腿が笑っている。
050923soft
 古本屋で掘り出し物を見つけて手間取っているうちに、食事時間を過ぎてしまった。
 おお、ベルギーチョコソフト! 
 ミニストップのソフトクリーム。

続きを読む "まったりカカオ"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年9月22日 (木)

人体実験夏の陣検証-5

 血糖値をあげないことが治療上の第一前提だが、空腹感を感じて気力をそぐようじゃ食べる意味がない。息をするだけのために、生きながらえているわけじゃない。
 8/9エントリーの難問は、これにてとりあえず一件落着。動かない場合は、糖質50g以下――これがギリギリのライン。
 ごはんだけなら138g以下。
 年寄り化による糖代謝減退の事実。
 それを受け入れるのに少々時間がかかったなあ(´ヘ`;)
0509ankake

続きを読む "人体実験夏の陣検証-5"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月21日 (水)

ロッシュ・ショコラ

0509losh ショコラ・ロッシュというところもあるが、これってマカロンとどう違うんだろう? クリームをサンドしているだけか?
 甘味喰いったって、初心者同然。
 世界のお菓子、ン? お菓子の世界も奥が深い。やっぱ皆さん好きなんだね。
 メレンゲ(卵白)にカカオとアーモンドスライスを混ぜて、シュガーシュガーシュガー。ふんわり膨らませて固めたもの。そりゃあなた美味しいに決まってますって! 

 ……まだやる気にならん(´ヘ`;)
 体を動かすとか、他の人と折衝する仕事の方が楽。悩んでいても、こっちの思惑通りにはならないし、いつのまにか(結果が気に入らないかもしれないけど)なるようになっている。
 書いても喜んでもらえるとは限らない。それどころか下手をすると怒られる。なあに、やってんだか(´ヘ`;)
 書かなきゃ何も起こらない。静かな鏡のような水面を揺らす価値はあるのか? 

続きを読む "ロッシュ・ショコラ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月20日 (火)

いらいら食い

 あいやぁ……。ペリニィヨンさん、工房工事中につき29日まで休業。そんなあ(´ヘ`;) あきらめる……のもしゃくに障るので、カスタードミルク入り菓子パンとチョコレートを食す。
 糖質84.4/蛋白質11.7/脂質42.9g 776kcal! 
05092001 これが食後2時間値05092002

 脂肪満載なので、
 念のため3時間値も測定。

 食べたあと、会社まで分速100mで15分程度は歩いたが、あとは机の周りをちょっとうろついただけ。それでもこんなに下がる。
 自宅でパソコンに向き合っているだけの時とは、まったく違う。おそろしい話。
 インスリン抵抗性は改善されているはず。昔なら、10月下旬でも汗をかいていたのに、いまじゃ女の子並みに寒いもん。
 ああ、脂肪(肉布団)が恋しい。
 しかし、考えてみれば、この夏の人体実験結果にもとづいて1食400kcal制限とすると、1日6食体制じゃない限り、自動的に平均摂取カロリーが下がってしまう。これって、入院状態と同じじゃん……。
 パソコンだけで仕事ができるようになって、便利になったのは間違いない。その分自動的に糖尿病患者を大量生産する体制ができつつあるってことでもあるね。
 ……徴候は明らかにある。知らぬは居酒屋の仏ばかりなり。
 
 他人の心配はどうでもいい。手が痺れれば見に来るだろう(´ヘ`;)
 最強の甘味も用意したことだし、とりあえずを終らせねば。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月19日 (月)

治療ガイドライン(アメリカ)

 『さかえ』に以前掲載した糖尿病のデータ管理方法の説明を、河合勝幸さんがあらためてまとめている。まったく同感。これが標準です。
 直リンクは禁止されているので、糖尿病ソリューションをクリックすると詳細記事が読めます

糖尿病のアルファベット
A: A1C ヘモグロビンA1C
B: Blood pressure/microalbumin 血圧/微量アルブミン
C: Cholesterol/aspirin コレステロール/アスピリン
D: Diabetes education 糖尿病患者教育
E: Eye examinations 目の検診
F: Foot examinations 足の検診
G: Glucose monitaring 血糖自己測定
H: Health maintenance 保健(ワクチン等)
I : Indications for specialty care 専門医への依頼

 あとから読んだのだが、私も同じことをしていた。遠慮するのは(金を出しているのはこっちだから)論外だが、diabetesは必要データが多すぎる。少しでも無駄な時間を減らして、専門家(医師)の判断が正確になるようにするのは当然――というより、これはコミュニケーションの基本。
 命に関わる分、そこまでひどくはないが、脱! 教えて君同盟と同じ現象がここにもある。勉強は生涯ついて回るのだ――ああ、面倒くさい。

 レトルト食品も電極センサーもなくなった。
 ある程度視界も開けたが、書く気がしない。三連休で来訪者は少ないし、こっちもサボリ癖。毀誉褒貶相変わらずだけど、自己管理の権化ヒデ大先生も新天地で、やる気満々。おいらも、もうひとふんばりしなきゃ。
 甘味摂取不足かな?
 データ採集時はどうしても減ってしまう。19単位余裕があるから、基礎データの統一性のためにも無理して食べなきゃ。
 明日はケーキ! だね。
 おお、一日穴埋め! できた。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月16日 (金)

糖代謝減退確定……。

 動かない時には、糖質削減決定! しつこく実験したが、ダメ。
 あきらめた。
 つまんない――で、うまい方法はないか? 次の手検討(^!^)
05091400
 レタス二玉分の食物繊維4.8g……水のかたまりのような生野菜は、そのままではキリギリスだって食べきれない。
 一袋(5.4g)一緒に取れば同じ効果という優れもの。
0509fiber_b
blog_bana こいつでうまく吸収を遅らせられれば、
動かずともOK! さて、そううまく行くかどうか? 
 読んでますよ! クリックよろしくお願い致します。

続きを読む "糖代謝減退確定……。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月13日 (火)

人体実験夏の陣検証-4

 糖質量60g(240kcal)以下なら、食後血糖値はほとんど安全圏といえる。これは悔しいことに、私の年齢体格上(厚生省推奨データにもとづくであろう)各食毎の摂取量にぴたり一致する。
 
 さすが科学的調査! と評価すべきなのか、実に普通な奴だと自分を罵倒するべきなのか? おもしろくない。
05081399 カゴメデリ枝豆とロブスターのリゾット

 カゴメにしろエスビー食品にしろ大手企業である。それでもインチキ表示をすれば倒産するのは、あの雪印の例で明らかだ。潰れても、名前と場所を変えてやり直しのきくような街の飲食業とは違って、デタラメは命取りになる。
 一時は首をひねったが、疑ってごめんなさい。
 ダメのは、私の体の方です(´ヘ`;)

続きを読む "人体実験夏の陣検証-4"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月12日 (月)

コンニャクさん、ひさしぶり

くるみ味噌付 みそ田楽
050912 蒟蒻160g 
 くるみ味噌30g
 米豆味噌くるみ黒砂糖
 ゴマピーナッツブドウ糖

 ありゃあ、久しぶりでした。
 以前は月3回はお世話になっていたのに、去年の11月から食べてなかった。
 イモ類の癖にカロリーがほとんどないコンニャク。
 昭和40年代の子供時代、おやつ代用のいやな記憶もあるし、食べ続けると独特の香りが鼻につくようになるが、たまに食べると美味しい。
 といっても事実上、黒砂糖を舐めているようなものなんだよね。くるみとピーナッツで脂質もあって103kcal。けっこうな量。二袋を食べることはないが、油断大敵。ちょうど穴埋めになって、ラッキー。
 そういえば、オデンをしばらく食べてないなあ……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月11日 (日)

9月の途中経過アップ

 月初に大爆発したので、追いつくのが大変(´ヘ`;)
 今週のちょびっと爆発がなければ、もっと早く追いつけたはず。
 ……なかなかそう都合よくはいかない。
 今月、今日までの途中経過アップ。
 あと4時間あるけど、その程度なら押えこめる。
 24時過ぎればこっちのもの! 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月10日 (土)

滞貨一掃

 昨日は、(個人的に)食物繊維デー
 昔はただのゴミと言われていたが、神の御手は無駄なものを作らず。吸収遅延による血糖値低下、腸壁にこびりついた脂分――コレステロールをこそげ落としてくれるなど、価値絶大なものがある。
 過剰摂取は、逆に栄養分の吸収を阻害するって説もあるが、なんといっても、甘味喰い上必須アイテム
 ただし半端じゃない量をとらないと、目に見える効果がないのが玉にキズ。
 今回は違う用途。食事中の方は終ってから読んでください。

続きを読む "滞貨一掃"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月 9日 (金)

人体実験夏の陣検証-3

05081500 これも微妙な結果。

 糖質量60g(241kcal)
 S&B 和風ピアット 牛丼! 
 これがダメなんだから、吉野家の牛丼は、ごはん残し必須ってことだね。
 外出中に、しかも急いで食べるパターンのはずだから、それを踏まえれば大丈夫だけど――そもそも私には美味しいと思えないから、非常時以外は食べない。肉質部分がだいぶ増えたのでましになったが、初期(1970年代)は筋ばかりで、ぺっぺぺっぺと歩きながら吐き出した。口の中がラードでべったりになるので、山ほどの紅生姜ですすいでおかないと気分が悪くなる。
 それに比べれば、こいつは美味い。悔しいなあ。

続きを読む "人体実験夏の陣検証-3"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月 8日 (木)

人体実験夏の陣検証-2

 メーカー測定データではなく、g数計量の上で、食品成分表に基づくデータを含んだデータ――これが微妙な値なんだわねえ……。
 比較用 低カロリー食 摂取実験
 牛乳と玄米コンフレークセット――5月の実験の時は、食前血糖値123で、食後2時間値は145。合計カロリーに差はないが、今回は糖質量が減って脂質量が増えた。
blog_bana お待たせしました。
 ←応援クリックよろしくお願い致します。

続きを読む "人体実験夏の陣検証-2"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月 5日 (月)

血行障害

050905
 ケンタッキーフライドチキン クリスピーセット484kcal
 これにグリーンサラダをつけるのが、定番。ジャガイモの糖質の吸収は遅いし、おやつ感覚で食べられる。少し脂質が多いが、これが一番少ない。

 一見、穴埋めエントリーっぽいでしょう? 
 実はこの下には、ちょっと醜い私の脚の写真がある。血行障害の実例。見たくない方は素通りしてください。

続きを読む "血行障害"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005年9月 4日 (日)

やっぱり食べすぎるね

 JR亀戸駅北口 異次元美食空間 ルルド
     鶏ももユーリンチールとフライドポテト    海老マヨネーズ
マグロのカルパッチョ        いたれりつくせりサラダ
050903101050903102050903103050903104
 画像合成とセンス・オブ・ワンダーいっぱいの読み物が売りの幻想画廊オフ会の三次会に出席。
 美味しいなら食べるけど、だいたい会費分食べられないから、基本的には宴会には出席しないことにしている。何より、あとかたづけが面倒なのだ。データのないものを食べると、グラム数からカロリー計算するのに一時間以上かかっちまう。
 飲み放題2000円と1500円のコース料理。
 カクテル飲みたかった(´ヘ`;)話でお釣りが来たし、マヨネーズ満載でごまかされた気もするが美味しい料理で大満足。
 サソリの空揚、ワニのフライなども話のタネにいい。

続きを読む "やっぱり食べすぎるね"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月 2日 (金)

(続)ペリニィヨンの洋菓子

050902000 門前仲町ペリニィヨン――今日もレアチーズケーキ<モワルー>は売り切れだった。
 ……ま、突然踏んだ地雷だから、測定しようもないわけで、いいんだけどさ。
 050901cake
 みんなこいつが悪い→
 甘ければいい、チョコを入れておけばいいってもんじゃないぞ!
 ……半値につられた私が一番悪い(´ヘ`;)
 安物買いで高血糖? 冗談じゃない。
 

続きを読む "(続)ペリニィヨンの洋菓子"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月 1日 (木)

8月のデータアップ!

050901br
 お菓子じゃ、お菓子じゃ。
 ご覧の通り栄養たっぷり保健機能食品じゃ、文句あるか! 
ag_catwalk 8月も無事にラウンド終了。
 データはこちらです
 もっとも次回の公式血液検査は11/7。
 これからが勝負なんだよねえ。……悪さをするなら、今の内だったってのに何もしなかったぜ。

続きを読む "8月のデータアップ!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »