« コーヒーの是非 | トップページ | 途中経過いろいろ »

2005年8月12日 (金)

低炭水化物食?

05081155 正味258gのゆでた枝豆
 その栄養成分
 文部科学省
 食品データベース

 (野菜扱い)
 炭水化物23.0g/蛋白質29.7g/脂質15.3g 計348kcal 食物繊維総量11.9g
 食品交換表による概略計算値 (表3 大豆扱い 60g1単位)
 炭水化物 0g/蛋白質38.7g/脂質21.5g計344kcal食物繊維12.0g

 これにビール! じゃなくて、チョコレート! 森永製菓DARSビター
 炭水化物26.4g/蛋白質 2.6g/脂質19.8g 295kcal

05081151050811520508115305081154
 昼食合計 炭水化物26.4-49.4/蛋白質32.3-41.3/35.1-41.3g
 合計カロリーはほぼ一緒になって、639-643kcal。
 上の血糖値をみておわかりの通り、まったく意味がない。
 食品成分表のデータは標準値でしかないので、今日食べた枝豆がどっちに近似しているかは調べようがない。それにしても糖質量の把握が必要であるというのに、無視するとは恐ろしい。
 大豆のグリセミック指数は15-30の間である報告が多い。100g当たり約5gの食物繊維と脂質が吸収を遅延させるのだろうが、チョコレートの脂質と一緒になっても3時間値への影響はないようだ。

 枝豆は大豆への発展途上少年である。生産者のサイト(食物繊維量が多めに間違っているが)は、よくまとまっている。
 ただし大豆同様、植物性蛋白だから身体に良いというのは、ちょっと待って! である。アミノ酸価が70%と低いのだ。ベジタリアンが筋肉不足、油不足でしなしなしているのは、この辺に理由があるのだろう。やっぱり肉にはかなわない。
 米と一緒に食べると、含有アミノ酸が補完しあって良いらしいが、それじゃ糖質が増えてしまうので意味がない。

ag_catwalk 定番になりそ(^!^)
 ここにバターたっぷり洋菓子(600kcal相当)を足してみたら? 合計カロリー量は1000kcal! データにエビデンスがないから、非公開実験だね――ああ、まんじゅう怖い。
 

|

« コーヒーの是非 | トップページ | 途中経過いろいろ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95944/5441626

この記事へのトラックバック一覧です: 低炭水化物食?:

« コーヒーの是非 | トップページ | 途中経過いろいろ »