« 低炭水化物食? | トップページ | まだハイカーボじゃない? »

2005年8月13日 (土)

途中経過いろいろ

 8月の食事量途中経過(10日まで)を、いつものように本部サイトで更新しました。人体実験に影響してはいけないので、おとなしくするつもりが最後に爆発。やれやれ。結局平均ペース。

 人体実験第3弾は、難航中。やっぱり食事管理は難しい。
 長期休暇中に実験するのは、代謝を一定にしたいからだ。
 基礎代謝同然の机の前から動かない生活(1kcal/分+α)にして食事しないと、摂取量と代謝の因果関係が見えない。起きているだけの場合から、荷物運びまで、運動代謝はそれぞれ違う。分あたりの消費カロリー自体は大きな数字じゃなくとも、一日にすると巨大な数字になる。
 吸収できたカロリーを調べるために自分の身体を使う以上、測定器が変動してはどうにもならない。
blog_bana ……食品メーカーの表示データを
 疑ってもみたけれど、
 素直に自分の代謝能力の減退を認めた方が早そうな感じ(´ヘ`;)

 つじつまが今ひとつ合わない。
 蛋白質と脂質の影響も考慮しなければダメ?
 そのデータが比較できる一覧を作ってみなければ。
 うううううむ。
 なんだか、実に微妙な食事量設定をしたものだ。
 実験する自分をほめるべきか、情けない糖代謝機能を罵倒すべきか? それが問題だ。 原因候補は二つ。

1-基礎代謝の減少→<じじい>化の進行。
「としだよ、とし。メシ減らせ!」
 元々はるかにオーバーした食事量。その方が年齢相応なわけだ。
「わしは肉しか食わん」
 数千年生きつづけるドラゴンは、ローカーボ食。
 糖尿病のドラゴン? それじゃ飛べないわね。

2-インスリン分泌量の減少
 11月の予約で、24時間蓄尿検査を予定している。
 Cペプチド量がわかれば平均分泌量が明確になる。

 もしこれが原因なら、ストレス! だろうなあ。
 5月の実験時からブログ更新症候群は悪化の一途だもん。
 書くのはいくらでもできるけど、伝わるようになどと考えると、エンドレスループから抜け出せなくなる。夜になると、文章削りがつらい。
 ホームページはIT知識が必要なので多少作るのは大変。それでも時間さえあれば、作ることはできる。しかし本当は、更新こそ大変だってことを知らない人があまりに多い。
 ……で、数年前の遺跡がネット上にごろごろしている。
 誰にでも始められるブログも同じことなんだよね。
 平均寿命は3ヶ月。開始して1年後に続いているのは、30%以下との予想がある。そんなものだろう。ページ更新はないけれど、伝言板だけにぎやかにするのは常套手段。
 伝言板的チャットブログは生きのびやすい。
 資料的ブログは書くことがなくなっちゃうものね。

|

« 低炭水化物食? | トップページ | まだハイカーボじゃない? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95944/5448349

この記事へのトラックバック一覧です: 途中経過いろいろ:

« 低炭水化物食? | トップページ | まだハイカーボじゃない? »