« 2005年7月 | トップページ | 2005年9月 »

2005年8月30日 (火)

人体実験夏の陣検証-1

050830cal これは2年前の食事指示。
←クリックすると
 三大栄養素に
換算した場合の数字がわかります。

 50-69歳体重60kgの人で、生活強度3なら2200kcalだが、強度2なら1950kcal。二年前はまだその下の年齢だったけど、生活強度1として設定された数字だ。(厚生省による
 冗談じゃない! 仕事にならんと、強度3対応の動きをすることにして、それを血糖測定、体重管理でチェックしてここまで来たわけだが、今回の結果では代謝能力が落ちているとしか思えない。
 ま、ヒマになったので高速歩行以外の日常の動きが減っている。強度3は、少し図々しいかな。
 タバコの吸いすぎとストレスで、インスリンの出が悪くなっている可能性もある。それは11月にCペプチドチェックするのでわかるが、それはおいて考えよう。

続きを読む "人体実験夏の陣検証-1"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月29日 (月)

低カロリーでも油断大敵

 健康ってのは、なくしてみると簡単には取り返せないものなんだねえ、まったく。
 もっとも糖代謝機能の減退は、老化の必然でもあるから、51歳ならこんなものか? 
「歯が全部そろっているねえ」と歯医者さんに言われちまうくらいの年齢なんだから、しょうがないのかも。
 若返りたい! 
 そう言ってると同じわがままでしかないのかもしれないが、一度覚えたあの味を、そう簡単に忘れるわけにはいかない。
 崖を転げ落ちないようにしつつ、美食道を歩き続けねば。
 やっとこさネタ元をアップしました。人体実験第3弾!
 食品ごとの血糖上昇状態が、ひと目でわかるように……なっているといいな(´ヘ`;)ag_catwalk 講釈言い訳を順次エントリーしますので、読みたい方は応援クリックをよろしくお願い致します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月27日 (土)

血糖値500

050827 IDDM歴22年
 黒田先生のコラム
18回目は追加インスリンの打ち方について。
「患者さんの生活にあわせてインスリンを打つ」主義で御自分でも管理されているのに、アメリカ留学のように大幅に環境が変わると、やっぱり大変なようだ。食後血糖値が400-500(!)になることがしばしばあったそうで、身体の自然調節によらないインスリン投与が、そう簡単ではないことを、あらためて印象付けられる。
 ただアメリカの食生活云々以前に、ちょっと忙しすぎなのかもしれない。昼食がジャンクフード主力(吉野家とハンバーガーにポテト)。
 管理栄養士さんが知ったら、むっ! として、あれこれ言い出すパターンだよ。
 それでもこの炭水化物中心型にあわせて、モグラをおとなしくさせたらしい。さすが! もっともコラムの写真は最初のまま変わっていないから、現在どうなっているのか……そこは不明。まさかとは思うけど、医師稼業も運動しない/できない商売の典型だからなあ。
 ↓
(8/31追記)たいへん失礼しました
 見事に管理されてらっしゃいます。
DM VOXのホームページから、黒田先生米国滞在記を見ると、その健在ぶりを確認できます。

続きを読む "血糖値500"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2005年8月24日 (水)

ダブルチョコクリスプ

 うとうとして、目が覚めた。24時。
 5時間あいたし、夜食のつもりでメレンゲの砂糖菓子80g。バランス良く食べるべく(余計な配慮)ロースハム1単位分。アーモンド0.5単位分たして、食物繊維用に白瓜のつけもの240g。
 やれやれ、27時過ぎまで何をして起きていようか?  と、よせばいいのに、デブフード(by桜子さん)に目が止まる。
 成城石井人気No.1クッキー。
05082300スウェーデン製125g 7枚入
 たった260円。
 こいつはカロリーが高い。どうみても1枚120kcalはある。

続きを読む "ダブルチョコクリスプ"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005年8月23日 (火)

簡単じゃあない。

 いろいろいじくりまわしては見たけれど、結局うまくごまかすことはできない整合性の取れる解釈は無理。あきらめた。
 せっかく膨大な時間と費用をかけ、頭をひねり――何より夏休み中ずっとケーキを我慢したってのに! なんてこった。
0508date
 ↑拡大できます。
blog_bana 簡易版は下にあります。
 能書き解釈は、少しずつやります。ネタになる!
 その前にレイアウトを考えないといけない。……軸が決まらないと絵の並べようがないんだよなあ、ぶつぶつ。

続きを読む "簡単じゃあない。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月20日 (土)

科学には、ほど遠い

 あってはいけないことだけれども、KAGOMEさんを疑ってしまった。エスビー食品も一緒。どうも糖代謝が落ちているらしいが、それでもつじつまが合わない。

 市販のレトルトカレーの脂質量があまりに少ないと、2年前の教育入院時、管理栄養士さんは不思議がっていた。ただし「控えめに表示してあるよね」とコメント付――やっぱりそうかもって思っちゃう。
 糖尿病治療の基本は食事と運動の管理だそうだ。
 ところが規準であるべき食品成分表はあくまで規準でしかなく、実際は違っている場合が多い。調べれば調べるほど、エビデンスとはかけ離れていく。
 どうすりゃいいんだ? 
「指示量を守れば間違いない」
 うん、そりゃそうだ。がっちり控え目だもん。少しでも食べたいからデータ管理して、表示データに信頼を持ったというのに……頭が痛い。 
ag_catwalk まだサワリなので今日は長くはならないでしょう。
 クリックよろしくお願い致します。

続きを読む "科学には、ほど遠い"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月15日 (月)

理想的結果

05081599 カゴメデリ
 ベーコンとマッシュルームの
  カルボナーラスパゲティ

 アルデンテのパスタに、
 チーズ牛乳の脂質

 炭水化物40.6/
 蛋白質10.8/脂質10.2g 計297kcalでベストバランス。
 まだOKというか、足りないので、水ようかん一個追加。
 炭水化物25.7/蛋白質 1.7/脂質 0.3g 計112kcal

続きを読む "理想的結果"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月14日 (日)

まだハイカーボじゃない?

 人体実験の推移から、初めての試みをすることにした。
 ごはん300g。久しぶりのどんぶりメシじゃ。
05081455 食物繊維としてエノキ100g
 麻婆豆腐の素に入っている鶏の挽肉とごはん含有10%で蛋白質はぎりぎり。
 炭水化物比72%。
 でも総量が多くなっちゃうよなあ……。

続きを読む "まだハイカーボじゃない?"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005年8月13日 (土)

途中経過いろいろ

 8月の食事量途中経過(10日まで)を、いつものように本部サイトで更新しました。人体実験に影響してはいけないので、おとなしくするつもりが最後に爆発。やれやれ。結局平均ペース。

 人体実験第3弾は、難航中。やっぱり食事管理は難しい。
 長期休暇中に実験するのは、代謝を一定にしたいからだ。
 基礎代謝同然の机の前から動かない生活(1kcal/分+α)にして食事しないと、摂取量と代謝の因果関係が見えない。起きているだけの場合から、荷物運びまで、運動代謝はそれぞれ違う。分あたりの消費カロリー自体は大きな数字じゃなくとも、一日にすると巨大な数字になる。
 吸収できたカロリーを調べるために自分の身体を使う以上、測定器が変動してはどうにもならない。
blog_bana ……食品メーカーの表示データを
 疑ってもみたけれど、
 素直に自分の代謝能力の減退を認めた方が早そうな感じ(´ヘ`;)

続きを読む "途中経過いろいろ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月12日 (金)

低炭水化物食?

05081155 正味258gのゆでた枝豆
 その栄養成分
 文部科学省
 食品データベース

 (野菜扱い)
 炭水化物23.0g/蛋白質29.7g/脂質15.3g 計348kcal 食物繊維総量11.9g
 食品交換表による概略計算値 (表3 大豆扱い 60g1単位)
 炭水化物 0g/蛋白質38.7g/脂質21.5g計344kcal食物繊維12.0g

 これにビール! じゃなくて、チョコレート! 森永製菓DARSビター
 炭水化物26.4g/蛋白質 2.6g/脂質19.8g 295kcal

続きを読む "低炭水化物食?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月11日 (木)

コーヒーの是非

ちょっと前(7/7)になるが、東北大学坪野教授のブログ
医学ジャーナルで世界を読む コーヒーで糖尿病のリスク低下
 ご専門は疫学公衆衛生学健康政策学

コーヒーをいちばん飲まないグループ(論文により分類が異なるが一日0杯か2杯以下)の糖尿病の発生率と比べると、もっとも多く飲むグループ(一日6-7杯以上)と二番目に多く飲むグループ(一日4-6杯)の発生率は、それぞれ0.65倍、0.72倍だった。
 ちぇっ(´ヘ`;)
 あたしは糖代謝が減退しちまったもんね。

続きを読む "コーヒーの是非"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2005年8月10日 (水)

補助甘味

 ファミリーマートで発見! 70g202kcal 105円
05080982 05080955
 カロリー表示してくれていると安心して食べられる。うまい洋菓子ほど、何が入っているかわからないんだよねえ。
 そこが美味しい理由だから、文句も言えない。
 糖代謝が衰えてしまった方が悪い。
 ――時間よ、止まれ!

続きを読む "補助甘味"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年8月 9日 (火)

たまには猫も着地失敗!

 まいったね、どうも(´ヘ`;) なんなのこの数字は。
 高血糖になっちまった夕べは、眠くって眠くって測定終了後、即眠る羽目になってしまった。
   食前      開始1時間後   2時間後    3時間後
05080811050808120508081305080814
 間食でクッキー東ハトカカオハーベスト4袋334kcalを食べた。3時間あけても、食前血糖値が高止まりなのはしょうがない。
 だけどたった308kcalの低カロリー食でなんでこんな目にあわなきゃいけないの?
 方程式が壊れそうmawarumawaru 
S&Bピアット 和風の贅沢  帆立と湯葉のあんかけ丼
 うす味で、けっこうなお味。
 しかし、これは断じて毒物/禁断のケーキじゃあない! 

続きを読む "たまには猫も着地失敗!"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005年8月 8日 (月)

うな丼だ!

05080899 ううむ。
 やっぱり食事管理は奥が深い。だいぶ見えてきたけれど、まだ整合性が取れない。
 表を作って比較すれば、謎は解けるだろう。
 と言っていると、更新が遅れて、相手にされなくなるので、とりあえずアップ
 カゴメデリのライバル。
 エスビー食品のピアット
 うなまぶしご飯
 こいつはイケル! 

続きを読む "うな丼だ!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月 6日 (土)

糖尿病食対応だね

 いつもまにやら、レンジ食が増えていた! カゴメ食品を追って、エスビー食品、丸美屋が参入。ずいぶんにぎやか。
 少しは売れるようになったのかな?
05080699←拡大できます

 棚が少ないので、コンビニには限られた種類しかない。場所によっては姿もない。
 定価で買うのは馬鹿馬鹿しいので、自宅分はいつも安売りショップでまとめ買い。近所のスーパーにも棚を確保したとは知らなかった。ついでに五目ごはんや赤飯も発見! ピアットのサイトからすると、去年あたりから本格進出を始めたようだ。低カロリーブームのさきがけ? 
  
 これだけ種類がそろって、200円前後(これが当然だ)。
 糖尿病患者向けカロリーコントロール食は、1000円近い浮世離れした馬鹿みたいな値段。食材が豊富なのが売りだったが、これで廃業かな。食事管理の簡易化ツールとしては、こっちが最適だ。
 

続きを読む "糖尿病食対応だね"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月 5日 (金)

実測の価値

 血糖値に振りまわされて、おびえるのはまったく無意味だ。しかしデータは雄弁。実際に測定してみると、理論と違うデータが出てきたりする。食品交換表データと整合性もとれているし、頭から疑っていなかったカゴメデリシリーズ。レッドカレーであれれ? となって、いろどり野菜丼でショック! やっと使えるデータになった。
05080599
 個人的には、平均値(ヘモグロビンA1C)的に問題なかったのだから、気にする必要はない。しかし外に貼り紙(ブログ)するとなるといい加減なことは書けない。カゴメ食品の応援団同様になるはずだったのに、大困惑の事態。

続きを読む "実測の価値"

| | コメント (0)

2005年8月 2日 (火)

部長さん、気をつけて

 昨日の朝日新聞朝刊によれば、40-50代の男性と50代女性が一番健康に関心を持っているらしい。興味はあるが、実はなにもしていない男性が多いというのもうなずける。私自身、発病しなかったらこんな作業は、頭にあっても実行していない。
 アクセス分析を見ると、それが裏付けられているようでおもしろい。

続きを読む "部長さん、気をつけて"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2005年8月 1日 (月)

7月の管理データアップ

050801
 用意していなかったので、今日はラマダン明けの甘味はなし。
 朝食をちょっと多めに食べたので、食後の運動。
 多摩川べりを30分。

 今日の気温予測は31度。
 陽射しが強烈。
 もっと暑くなりそう――もう、外へは出ないぞ。

 7月のデータをアップしました
 珍しくというか、やっとやっとで27単位(2160kcal)。なかなか80kcal分を削れないが、記録しているからこれで済んでいるんだよね。
ag_catwalk 栄養素比率ダイエットは、不評のようです。
 うん、私もなかなか読み返す気にならないもん。リンクを追っていくと、新書一冊分相当を読む羽目になる。
 表だけ置いて、知らんぷりする手もあった。
 それじゃ何がなんだかわからないだろうと、出典をつけたのだが、切りがない(´ヘ`;) ――さて、どう料理しようか。
 決定的結論が出せないんだから、司馬遼太郎さん風に書ければいいんだけど、そこまでの能力はない(´ヘ`;) 
 それでもいいやってんなら、クリック応援よろしくお願い致します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年7月 | トップページ | 2005年9月 »