« コンビニ弁当の恐怖 | トップページ | 11/15血液検査結果 »

2004年11月22日 (月)

人体実験 どこまで対応可能?

 昼に目覚めて、タイ菓子タピオカ巻を100gと崎陽軒シュウマイカレーを食べた。1200kcalあるかなと思っていたら、あったんだろうね。食後2時間血糖値がなんと226!
 マイすい臓くんは、どか食いに対応不能らしい。
 今回蓄尿実施したので、Cペプチドの量がわかるといいな。それとも元々無理だったのかな?
 ――日記より。

 無茶をする。洋菓子よりは少ないが、砂糖入りの菓子とシュウマイの皮。カレールーの脂質にごはん。糖質てんこもりじゃ血糖値は減らない。
 15日に血液検査が済んでいるから、先生にはわかるまいって……困るのは自分なんだけどね。

|

« コンビニ弁当の恐怖 | トップページ | 11/15血液検査結果 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95944/3703176

この記事へのトラックバック一覧です: 人体実験 どこまで対応可能?:

« コンビニ弁当の恐怖 | トップページ | 11/15血液検査結果 »