« 有史前:カロリー分析 | トップページ | 有史前:すい臓君健在 »

2003年7月 2日 (水)

有史前:怒ると血糖値上昇

 教育入院中も夜は自由時間。会社へ戻って仕事していたが、事件勃発。廊下の公衆電話で延々怒鳴り続ける羽目になる(略)
 急に倒れて入院してきた人が、ポケットの金がないと騒ぎ出し、全員不愉快になる。警察に届けたので、当然、警官が取り調べにきた。(略)調べがつくわけもなく、単に待たされただけ。そうこうしている内に頭に血が上ってしまった。
 落ち着いていた血糖値が、206へ。食後2時間値だからぎりぎりセーフだけど、血圧も珍しく136までアップしていた。研修医の先生は平常値ですよというが、いつも110の私としてはかなり興奮していることをあらわしている筈と思う。違うかな? 一般統計値じゃなく、個人変動値が重要じゃないの?
 ――日記より。

|

« 有史前:カロリー分析 | トップページ | 有史前:すい臓君健在 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95944/3658775

この記事へのトラックバック一覧です: 有史前:怒ると血糖値上昇:

« 有史前:カロリー分析 | トップページ | 有史前:すい臓君健在 »