« 有史前:インスリン投与 | トップページ | 有史前:我流食事療法1 »

2003年6月 3日 (火)

有史前:インスリン投与後

 手のほてりはあと一息。便にまとわる赤色系のもの解消。吸収されたのか?
 情けないことに、甘いものをまったくほしがらない。当然コーラ無用。のどの渇きが治まったので、炭酸のしゅわしゅわ感もいらない。まことにまことに、人は化学機械なり。
 手の痺れが消えれば最高なのだが、皮下注射3日目。いかに高単位のインスリンでも、12回では血糖値激減というわけにはいくまい。経口投与時はここまでのどの渇きが治まらなかったから、それよりは効果ありそう。でも土曜日に測った血糖値が378だったからなあ(´ヘ`;) 土曜日が楽しみ。
 それにしても、食べる量が少ない。外食はほとんどだめ。ハンバーガー1個(ビックマックは駄目)が、適量に近いんだもんなあ。腹いっぱい美味いものを食べてこその人生なんだけどなあ(´ヘ`;)
 寝なおさないように、もう寝よう。食うために生きるなんて、冗談じゃないんだけどなあ。
 ――日記より。

|

« 有史前:インスリン投与 | トップページ | 有史前:我流食事療法1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95944/3658500

この記事へのトラックバック一覧です: 有史前:インスリン投与後:

« 有史前:インスリン投与 | トップページ | 有史前:我流食事療法1 »